2015年03月19日

新月&皆既日食そして、春分

明日の3月20日は魚座新月(18時36分)です。
そして皆既日食が起こります。
翌3月21日土曜日は、春分の日。
明日明後日は、大きな節目になるみたいですね。

まんまるハートさんのメルマガを転載させていただきます。

この連続した2日間は、これからのあなたに、
大きな影響をもたらす日となりそうです。
日食は、大きな浄化と解放、スタートのエネルギーが流れる時。
皆既日食は、天照大御神「天の岩戸開き」のよう、ともいわれています。
「天の岩戸開き」は、人間の内にある小宇宙(神)が、
暗闇に光を照らすように、人生に輝きを与えてくれる様(さま)のようです。
停滞していた人は、このパワーを受け取り生かすことで、
大きな変化を起こしやすくなります。

すでに動き始めていると感じる方は、さらに大きく飛躍できる時なのです。
あなたが今まで持ち続けていた【価値観】や【思い込み】を手放して
経験や知恵を再構築!
これからの人生に生かす時としていきたいですね。

そう、人によっては、不必要な人や物事が
突然あなたから離れていくかもしれません。
いままで執着や思い入れが大きいものだとしたら…

いったんはつらいかもしれませんが
上手く経過すれば、最良の人生の方向へと歩めます。
上手く経過出来ない時には、また同じものがやってきますから
「変化を恐れないこと」
「現状にしがみつこうとする自分を見つめ、見直すこと」
が大切ですよ。

今回の日食は、日本では観測できませんが、
このエネルギーは、地球にいる全ての人に降り注がれます。

そして新月の翌日、【春分の日】(21日)は
太陽が真東から昇って、真西へと沈む時
太陽エネルギーを、とってもパワフルに受け取れる日です。

昼と夜の長さが同じになりますので
この世の物事のバランスや、人間関係のバランスを整えるためにも、
とっても良い気が流れます。

陰と陽のバランスが保たれている気に満ちる状態ですから
別々のエネルギー同士がぶつかりにくくなって
やわらかな気を取り込みやすいのです。

春分の日はスピリチュアルな世界では
「霊的世界が開く日」といわれ
霊的世界に祈りや願いが届く確率がとても高くなり、
叶いやすくなるとされています。

その「霊的世界」とは、決して怖いものではなく
自分自身の潜在意識と繋がりやすく
=願い事が叶いやすい時、と私は感じています。

ぜひ、この20日21日のエネルギーを有効に受け取るためにも
20日までの期間を、浄化や手放しに向けて
有意義に過ごしましょうね。

転載ここまで。


fb246a4e8f94cc9645a0d5ddaf0b3c03.jpg


ちなみに2015年の春分点通過時刻は、3月21日午前7時44分53秒です。
札幌の日の出時刻は、5:38  日の入りは、17:47
少し早起きして、日の出を見ようかな。

去年の秋分の日、トマムに雲海を見に行きました。過去記事はこちら
あれからもう半年が経つんだと、驚いています。






posted by マメコ at 21:23| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。