2015年10月27日

支笏湖ドライブ

先週、支笏湖に行ってきました。
ポカポカ陽気の、絶好の行楽日和。
今年あと何回こんな暖かな日があるだろう、
そう思うとちょっと寂しい気もしてくる、初雪間近の北の大地...。
イヤイヤ、考えないでおこう。

行きは、新しい車のお初の機能(クルーズコントロールとやら)を高速道路で
試してみたくて、遠回りになりますが、千歳経由で支笏湖へ。
途中、ナイベツ川が流れる千歳の名水公園に立ち寄って水を汲み、
川に木道が渡されていたので、下りてみました。

PA220986(1).JPG


PA220995(1).JPG

水がとてもきれい。

PA220993(1).JPG


PA221018(1).JPG


木道の下で何か跳ねる様な音がします。
何だろうと覗いてみると、鮭がいました。

PA221011(1).JPG

札幌を流れる豊平川にも鮭は上ってきますが、
こんな間近で鮭の遡上を見たのは初めてです。
遡上のピークは既に過ぎたようで、最後の鮭たちではないかと、
近くにいた詳しい方が教えてくれました。
産卵のために帰ってきた鮭たち。
最後の力を振り絞ってここまで遡ってきたのでしょう。
かなり弱っているようで、何度も下流に押し戻されてはまた上る、
を繰り返しています。
「ガンバレ」
命がけの彼らの姿を見て、何とも切ない気持ちになったのでした。


公園を後にして、支笏湖へ向かいます。

PA221034(1).JPG

久しぶりの支笏湖。
湖面がキラキラしていて、とても綺麗でした。
前に来たのは、確か10年くらい前。
すっかり様子が変わっていて、湖畔が綺麗に整備されていました。
平日だと言うのに駐車場はほぼ満杯で、なかなかの賑わい。

ここでもまた、多くの中国系観光客と遭遇。
釧路・ニセコ・支笏湖、最近は本当によく見かけます。
年配の女性の多くが黒いサングラスをかけているので、すぐにわかります。
流行なんでしょうか。

ビジターセンターで支笏湖の成り立ちなどのショートフィルムを見て、

PA221030(1).JPG


湖畔をしばし散策し、かわいい小リスに遭遇。
左側の木のそばにいます。


昼食は「翠山亭」さんの草庵でお蕎麦を食べ、

PA221037(1).JPG

食後のデザートに、お隣の「水の謌」さんのシュークリームをテイクアウト。
こちらのランチブッフェは人気なんですね〜。
大盛況でした。

樽前山に行ってみようと7合目まで車で上がりました。
駐車場に「熊出没!」のおっかない看板があり、すっかり震え上がった私は、
車でシュークリーム食べて待ってますからと、オットを1人送り出しました。
2時半頃でしたが、山から降りてくる人、これから登りに行く人、実に色々。
30分くらいでオットが戻ってきました。
厳しい段差が多く、途中で諦めたらしい。

今回の支笏湖は、温泉(丸駒温泉)を楽しみにして行きましたが、
支笏湖の温泉の日帰り利用は、どこも15:00で終わり。
入ることが出来ませんでした。
事前に確認するんだった。
ウーン、残念。

帰りは最短のルートを走り、家までは40分。
支笏湖は案外近いのでした。
温泉はまたトライしましょ。






posted by マメコ at 11:26| Comment(0) | 北海道 LOVE | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。