2015年11月06日

初めての『陶板浴』

いつも読ませていただいているブログ、
「ガンの特効薬はミトコンドリア...」さんで話題沸騰中の、
『陶板浴』に行ってきました。
正式には『抗酸化還元陶板浴』というらしい。

ken2さんのこちらの記事でも、詳しく紹介されています。
http://ameblo.jp/kemihiryma/entry-12004585687.html

以前岩盤浴で具合が悪くなった事があるので、今まで敬遠していたのですが、
わりと近くにあるとわかったので、あちこち痛いと訴えるオットを誘って
出かけてみました。

予約をして、着替えとバスタオルなどを持参しました。
通常一時間1人1.000円のところ、今日は部屋の温度がやや低いので、と
半額にして下さいました。
時間もゆっくりお使いください、1時間半でも2時間でもどうぞと、
全く商売っ気がありません。
お言葉に甘え、2人で1.000円。
対応して下さった女性のお肌がピカピカでとても美しく、
思わず見とれてしまいました。
素晴らしいゎ、陶板浴の効果なのかしらと、期待が高まります。^^
入る前に水分補給をし、途中も飲んでくださいねとのアドバイスをいただき、
更衣室で着替えて紙コップに入れた水を持って入室。
8人分のスペースがあり、私たち二人で貸切でした。
湿度は15%、部屋の温度は40度。
息苦しいほどの暑さではないので、安心して居られます。

オットは30分、私は40分を過ぎた頃からじんわりと汗が出てきて、
とてもすっきりしました。
そして、カラダの芯から温まったのを実感。
お風呂で温まるのとは、また少し違う感じでした。
オットは仕事柄指先を酷使するため、常に人差し指の痛みを感じているのですが、
1時間寝ながら陶板に指を当てていたおかげで、久しぶりに指に違和感がないと
喜んでいました。

二人とも気分爽快、お天気も良かったので午後からはウォーキングへ。
好転反応なのか、夕方頃オットは少し頭痛がし、私は少し吐き気がしましたが、
いずれも数時間で回復。
夜までカラダがポカポカしていました。
今朝は珍しく目覚ましが鳴る前に起きられ、何ともいい調子です。
これが陶板浴の効果なのかははっきりわかりませんが、
体を温める事は健康の鍵となるようなので、また行きたいねと話しています。






posted by マメコ at 12:17| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。