2015年11月13日

またまた陶板浴

前回の気持ちよさが忘れられず、2度目の陶板浴に行ってきました。
予約をし、朝10:00に行ってみると、何やら大きな機材が入り口にドーン。
どうやら地元のテレビ局の取材のようです。

これからも通うつもりで、回数券を購入したのですが、
「お騒がせしてすみません。今日は無料でどうぞ」と、
前回同様またまた出血大サービス。
恐縮しつつ、「私たちテレビに映るんですか?」と尋ねてみると、
逆に映っても大丈夫ですか?と。
サービスしていただいたので、
主人だけならという事で、オットはお店のタオル地の浴衣に着替え、入室。
私たち二人だけでした。

約1時間、芯から温まりました。
撮影はもう無しになったのかなと、更衣室に戻ったところ、
「ご主人さんお願いします」と声がかかりました。
オットだけ寝に戻り、顔は映さないように足元から撮影したそうです。
来週あたり放映されるらしい。

今回も、カラダを温めるとこんなにも気持ちがいいという事を実感できました。
お天気もいいし、気分もいいし、このまま温泉にでも行って汗を流そうかと、
一旦家に帰ってから、先月時間を過ぎてしまい入れなかった、
支笏湖の温泉(日帰り入浴15:00まで)に行く事に。
家から40分くらいの距離なので、昼から出かけても夕方には帰って来られます。

向かった先は、丸駒温泉さん。

PB121156(1).JPG


こちらの露天風呂は湖畔にあり、支笏湖を眺めながら入れるという贅沢さ。

onsen-tenbo-man01.jpg
丸駒温泉さんのHPより、画像お借りしました。

絶景かな〜。
上の画像通り(女湯)の露天風呂でしたョ。
眺めもお風呂も、最高!
内風呂も広々していて清潔で気持ちが良く、
お湯の温度は丁度いいし、お風呂上りのお水のサービスもあるし、
お風呂上りに涼む眺めのいいスペースもあるし、とても気に入りました。
男性専用に、更にワイルドな露天があるらしく、オットはそれがいたく気に入ったらしい。
これで1.000円は、とても良心的。

陶板浴と温泉を堪能し、癒しの1日となりました。







posted by マメコ at 10:22| Comment(0) | 北海道 LOVE | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。