2016年12月15日

サンシャイン 石けん

またまた石けんを仕込みました。
レシピは、前田さんの「サンシャインバー」。
人参のような、オレンジ色の石けんが出来る予定。

今回初めて、「レッドパームオイル」を使用しました。

PB223285.JPG


PB223292.JPG

カロチンたっぷりの赤いオイルです。
基本のパームオイル(ホワイトパームオイル)とは少々成分が違い、
こちらのレッドパームイルを使った方が、マイルドな石けんになるらしい。

苛性ソーダを投入し、20分撹拌。

PB223293.JPG

オレンジ色をキープしています。
この色のまま経過するのかな。

今回もまたトレースが早く、10時間ほどで型入れとなりました。
ただ、今回は気泡が大量発生。
1時間おきに撹拌し、その都度竹串で泡を消したのですが、
やはり泡が残ってしまいました。
気泡予防には、
苛性ソーダ水をチョロチョロ加えずに一気に入れた方がいいという説もり、
次回ちょっと試してみたい気もしています。

型から出るまで5日かかり、

PB293309.JPG

3日後にカットし、

PB293333.JPG


そして更に3日後に、スタンプ。
(スタンプはいつもながらフライング気味...)

前回のマルセイユと合わせて、ただ今乾燥中。


PC133369.JPG


PC133359.JPG


PC133363.JPG


オレンジのサンシャインバーは、断面にブツブツが発生。
うーむ。
やはりこれは気泡なのでしょうね。
実は今回、苛性ソーダの温度が38度まで下がってしまったのを、
42度のオイルと混ぜ合わせました。
微妙な温度差が、気泡の原因だったのかな?
混ぜ方がダメだったかな?

年内にもう一つ仕込みたいところです。







posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 手作り石けん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。