2017年07月21日

キャンプの片付け

7/18から2泊で、朱鞠内(しゅまりない)湖にキャンプに出掛けてきました。

片道5時間となかなかに遠く、今まで行く機会がありませんでした。
「日本じゃないみたい」
「まるで北欧のよう」
という噂通り、素晴らしい眺めのキャンプ場でした。

寝不足と撤収と長距離の移動で、昨日は疲れ果てて荷物を降ろす元気もなく、
気付けば朝でした。

布団でぐっすり眠れたおかげで、今朝はすっかり元気回復。VV
中高年は、栄養より何より睡眠が大事だと痛感。(笑)

朝から天日干しに追われています。
2日目の夜に雨が降り、撤収までに乾燥させられず、
湿ったまま持ち帰った道具たち。
テントやインナーテントやグランドシートや、大物を順番に干しています。
寝袋はオットの通勤の車の後部座席に広げて、車中乾燥。
カラッと乾いてくれるでしょう。

次回も気持ちよく使えるよう、椅子もテーブルも、乾かしています。
今日は晴れてくれて、助かりました。
キャンプ道具の片付けは、なぜか楽しい。




posted by マメコ at 14:46| 北海道 ☔| キャンプ | 更新情報をチェックする