2017年10月08日

10月の美笛

先週もまた、美笛でDAYキャンプをしてきました。


peripheral_map-580x358.jpg


今年4度目の美笛です。
10時過ぎに現地到着。
いつものスタッフさんの『楽しんで行って下さいねー』の一声に、
いつものように気持ち良く入場したのですが、
何かいつもと雰囲気が違いました。


PA055618.JPG

PA055619.JPG

ガラーン。

誰もいません。
グルリと一周回ってみたものの、誰もいない。
施設関係の車が一台止まっているだけ。
前泊の方たちは朝早くに帰ったのかしら?
前の日が雨だったからなのか利用者がいなかったのか、それとも熊でも出た?(ブルブル

とにかくシーンと静まり返っています。

DAYキャンプは朝7:00から入場できるので、
今日は一体どうしたんだろうと不思議に思っていると、
一般車両が一台入って来て、湖畔の一番奥に停車しました。
荷物を降ろし始めた様子。
良かった、キャンパーさんだ。

こんなに人気のない美笛は初めてです。
今日はどこでも選び放題の状況。
湖畔でも、林間でも、どこでも。

さて今日はどこに張ろうかと場内を歩き回っていると、
コロコロ・コロコロ、何か落ちています。
「何だろう?」
そこかしこに、多分鹿さんたちの落とし物。わりと新しめと思われます。

前の晩に誰もいなかったから、安心して入って来ていたのかな。
あんまりあちこちに落ちているものだから(それも纏まって)、
コロコロのないところを探すのが一苦労でした。^^

湖畔にはコロコロは落ちてはいなさそうなものの、この時期水の近くは寒そうなので、
林間の中央辺りに陣を構えることに決定。
眺めはいいものの地面が硬く、ソリステさえなかなか入って行かずペグ打ちに大苦戦。
すぐ隣はフカフカそうだけど、コロコロが大量投下だし...。うむ。
なんやかんやで手間取り、11時に設営終了。


PA055629.JPG


所々紅葉し、葉が落ち始めた美笛は、明るくてとても綺麗でした。

PA055637.JPG


さて、今日はキムチ鍋。
ストーブも持ち込みました。
早めにお昼を済ませ、後はノンビリ。
最高気温は15℃程度でしたが、陽ざしがあったおかげで、
昼過ぎまではストーブ無しでも十分いけました。


PA055635.JPG


1時を過ぎたあたりから、徐々に車が入ってきました。
今日明日は天気がいいから、最高でしょうね。(ウラヤマシイ

PA055646.JPG

ソロの方や、デュオの方が殆ど。
やはり皆さん、湖畔を目指します。


3時のおやつにカプチーノを。

PA055663.JPG

10年選手の、直火式エスプレッソメーカー。
ステンレス製なので、メンテナンスが簡単で扱いやすいです。
ミルクフォーマー&ジャグも持ち込みました。

PA055691.JPG


ストーブの上で牛乳を温め、

PA055652.JPG

フォーマーでふわふわのミルクを作ります。
あっという間に膨れ上がるので、
カップは600ccくらいの大き目のほうが使いやすいです。

PA055666.JPG


私の秘蔵マグも、久しぶりに出番がきました。

PA055709.JPG

これは、15年ほど前に雑誌で見かけて一目ぼれしたマグ。
蓋つきのこのフォルムと、色合いがとても好みで大事に使っています。

PA055692.JPG


外側はプラスチックで、中がガラスになっている、いわゆる魔法瓶タイプで、
裏にはMADE IN ITALYの刻印があります。
容量は100mlくらいなので、カプチーノに丁度いいサイズです。

エスプレッソを注いだ上に
トロリとしたミルクを注ぎ、

PA055670.JPG

もっちり泡を乗せて、出来上がり。

PA055688.JPG


エスプレッソメーカーを外で使ったのは今回初めてでしたが、
簡単だし、何より熱々が飲めるので、
アウトドアにエスプレッソは良いなと思いましたョ。
ハンドドリップと違って、エスプレッソは特にコツがいらないので、
誰が淹れても美味しく出来るはず。(火にかけるだけですから)
キャンプでエスプレッソ、おすすめです。


そうそう、今日はレイサの正面窓スクリーンの最終調整の仕事もあったのでした。
前回のキャンプ泊ではマグネット止めにしていた部分を、
マジックテープ止めに改良すべく、位置合わせをしました。
この位置がなかなか定まらず苦戦。
何度やってもずれるものだから、だんだんおかしくなってきて、
「もうやめっぺ」「んだ、やめっぺ」となり、
ざっくり位置決めをして終了〜。
何とかなるっぺ。


そろそろ4時、少し湖畔に出てみましょう。


PA055720.JPG


こんなにガラガラの湖畔は、初めて見ました。

PA055727.JPG


湖畔は右奥(南側)が人気のようで、入って来た車はまずそちらに向かって
行くのを確認。
特に木の近くが皆さんお好きみたい。落ち着くのかな。
今度はあそこに張ってみようか。


local_map-580x281.jpg


4時半過ぎにチェックアウト。
受付で聞いたところ、今年の営業は10/22までの予定だそうです。
我々にとっては、多分これが今年最後の美笛になるのかも。
やっぱりここは大好きな場所です。(近いし)
また来年来ますね。


キャンプ場のゲートを出てすぐ、2頭の鹿(親子)と出会いました。
例のコロコロの落とし主かな。^^
もう少し進んだところで、今度は牡鹿と遭遇。
立派な角を持った、大層大きな牡鹿でした。(あまりの大きさにちょっと焦る)
今日は鹿の当たり日だね−、何て思っていたら、
その後も道を横断する鹿や、歩道を歩くしかなど3頭見かけました。
車には気を付けてね。

北海道のキャンプ場は、そろそろクローズになるところも出てくるようです。
ラスト一回、
チャンスがあればどこかに出撃したいものです。





posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | キャンプ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。