2018年08月05日

五徳のケースなど

trail hutさんの五徳とエバニューのチタン五徳の、ケースを作りました。(無類のケース好き)

初めはメッシュかナイロン生地で縫おうかと思ったのですが、男前にしたかったので、クラフトのコーヒー用アルミ蒸着袋と窓付き袋を利用して、ミシンで縫ってみました。

まずは、エバニューの五徳ケース。
文字は印刷。(似たフォントが見つからなかったので、適当なフォントにしました)

P7202682.JPG


trail hutさんのPot Stand Yのケースは、中身が見えるように作りました。

P7202656.JPG


100均のアルミのTOOLケースに、

P7202643.JPG


2種類の五徳とスライドガストーチが、

P7202667.JPG


収まりました。

P7202660.JPG

五徳のケースは、カチャカチャ音の防止と、ガストーチの傷よけを兼ねています。

元々アルストはオットへのプレゼントでしたが、ケースを作ったりフタに取っ手を付けたり、世話を焼いているうちにだんだん愛着が沸いてきて、今や主がわからなくなってきました。
キャンプ道具のパッキングは私の担当なので、カスタマイズし放題です。(^o^)







posted by マメコ at 13:55| 北海道 ☔| Comment(0) | MYOG(キャンプ道具) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。