2018年10月07日

美笛で、DAY CAMP!

9/5の台風と翌日に起きた胆振地方の大地震の影響でクローズしていた、支笏湖畔の美笛キャンプ場。
このまま2018年の営業は終わってしまうのかなと寂しく思っていましたが、10/4に1ヵ月ぶりに営業を再開されました。

再開を心待ちにしていた私たち。
この日は丁度休みだったので、早速おじゃましてきました。
いつもより早めの10時過ぎに到着。
先客は3組ほどで、湖畔もどこも選び放題です。

空気がとても澄んでいて、山々がクリアに見えます。
beautiful〜!


PA043616.JPG

PA043621.JPG


折角だから...という事で、湖畔に張ってみました。
今日はローベンスのミニタープ。
砂地は場所によってはゆるゆるで、何度か風に煽られてペグが引っこ抜けてしまいましたが、楔のようにもう一本ペグを打ち込むなどして、無事設営完了。


PA043569.JPG

PA043571.JPG

PA043580.JPG


美笛のこの気持ち良さは、他ではなかなか味わえません。
営業を再開して下さって、本当に嬉しい〜。

PA043620.JPG

PA043611.JPG

カヌーも気持ち良さそうです。


久しぶりの美笛にカンパーイ。

PA043584.JPG

お昼は簡単に野菜あんかけラーメン。

PA043595.JPG

PA043604.JPG

座ったまま全調理工程をこなすという、まさにお手軽キャンプ飯。
湖畔は少し風が冷たかったので、温かいラーメンが美味しかったです。
それでもこの日暖房の出番はありませんでした。

13:00を過ぎたころから少しずつ湖畔が埋まって行きました。
右も左も後ろも男性のソロキャンパーさんでした。
皆さんの設営の様子をチラチラと拝見するのも楽しい。
特に右の男性はいわゆるオシャレキャンパーさんみたいで、何もかもが完璧な雰囲気を醸し出しておいででした。

設営を終えると、皆さんどこかに行ってしまわれます。
釣りかな?


食後は、いつもはテントが張られていて近寄れない人気の右奥エリアのほうを散策したり、

PA043663.JPG

うたた寝などして、のんびり過ごしました。

PA043624.JPG

PA043673.JPG

これ、美味しかった。

美笛の2018年の営業はあと2週間くらいだそう。
これでデイキャンプも最後かな?
今年もありがとうございました。
今年こそ美笛でキャンプ泊をと思っていましたが、また来年の楽しみに取っておくことにします。

16:30頃美笛を後にしました。
支笏湖を半周走ると、美笛キャンプ場の方角に日が落ちていく時間でした。

PA043705.JPG

美しいこの眺めを目に焼き付けておこう。






posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | キャンプ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。