2020年03月15日

飲んではいけない薬 

こんなニュースが出ていました。

『コロナウイルスにかかったら飲んではいけない薬』
フランスの厚生大臣が発表

「フランスの厚生大臣オリヴィエ・ヴェラン氏が、コロナウイルスに関して、イブプロフェンを服用しないほうがよいと推奨した。
イブプロフェンとは、非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)に属する。これは、炎症や痛みなどを抑え、熱を下げるために使われるものだ。しかしこの薬は、既にかかっている感染症を悪化させ、合併症を伴わせる可能性があるのだという。(筆者注:イブプロフェンは市販の薬に使われている)
参照記事:非ステロイド性抗炎症薬 (内服薬・注射剤)の解説(日経メディカル)
厚生大臣は、自身のツイッターで、「コロナウイルス:感染者が(イブプロフェンやコルチゾンなどの)抗炎症薬を服用することは、感染を悪化させる要因になる可能性があります。発熱がある場合は、パラセタモール(別名:アセトアミノフェン)を服用してください」「すでに抗炎症薬を服用している場合、または疑わしい場合は、あなたの医師に助言を求めてください」とメッセージを送った。

複数の医者が、発熱のためにイブプロフェンを服用した後、併存疾患がないのにもかかわらず、重篤な状態に陥ったコロナウイルスの若い患者の例を挙げているという。
このためフランスでは、非ステロイド性抗炎症薬は、「薬と健康製品の安全性に関する国家機関(ANSM)」からの警告の後、1月15日以降は薬局では自由に買うことができなくなっている。
同じことは、パラセタモールを含む医薬品にも当てはまる。
パラセタモールはあまりにも多く服用すると、重大な肝臓障害を引き起こす可能性があるもので、時には致命症になりかねないという。
上記の情報は、AFP通信が報じた記事を、ル・モンドが掲載したものである。」
https://news.yahoo.co.jp/byline/saorii/20200315-00167830/


このニュースが事実ならば、一刻も早く日本でも周知徹底して欲しいところだけれど、厚生労働省は何か発表したでしょうか?
イブプロフェン配合って、よくCMで耳にしますよね。
そういえば、最近風邪薬のCMを殆ど見なくなったけど、何か妙な気がしてならない。
面倒な事になる前にこっそり引っ込めたの?
風邪薬を飲む習慣のある方は、念のため成分をチェックされたほうがいいかも知れません。

オリーブオイル(エキストラバージンオイル)に含まれる物質「Oleocanthal(オレオカンタール)」も、イブプロフェンと同じような抗炎症作用があることが証明されているようです。
コロナとオリーブオイルはもしかすると相性が悪いのかもと、イタリアの感染爆発から感じてしまう。
※「オレオカンタール」は、非加熱のエキストラバージンオイルのみに含まれます。

そもそも、風邪薬で風邪は治りませんよね。
風邪薬には解熱・鎮痛効果があるだけで、結局は、人間の体が持つ免疫力(自然治癒力)で治っていくもの。
そんな免疫力を高めてくれるのが、緑黄食野菜やきのこ、発酵食品など。(身近なビタミンCやDなど)

こんな記事もご参考に。
https://article.auone.jp/detail/1/2/2/124_2_r_20200308_1583634822100845
ビタミンCについての、わかりやすい動画です。https://youtu.be/rf-5oT0ZOek

ビタミンCは少量では効果は得られないようです。
血中濃度がポイントです。←ここ大事
最近オットも私も風邪をひいていないので、このビタミンC最強説が果たして本当なのかどうかまだよくわかりませんが、予防のために引き続き摂取します。

コンビニやドラッグストア、ネットでなどで購入して、お薬の代わりに備えておくと安心ですね。
というわけで、今日もまたiHerbから荷物が届きました。

P3167006.JPG

オットの飛蚊症対策・眼精疲労対策に、アスタキサンチン。
コンビニで購入したルティンを飲んでいたようですが、飛蚊症が全く改善されないと言うので調べてみたところ、アスタキサンチンがヒットしました。
一時期化粧品でも話題になったアレです。
「脳血液関門」と呼ばれる関所を通過し、目の血管まで辿り着ける稀有な物質らしい。
2瓶飲み終えた頃までに何か良い変化があれば、リピートするそうです。
私もついでにいただくとしよう。(美容方面に期待
他はビタミンC・Dの補充と、前回買い忘れた亜鉛など。

韓国からの便が関空と成田の2か所のみになった影響なのか、今回は注文してから届くまでに10日かかっています。
送料も大幅に上がりました。
今後もしばらくは遅延が予想されるようです。









posted by マメコ at 16:55| 北海道 ☔| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。