2020年08月16日

ちかみつさんのぶっ飛び話

山口敏太郎さんのラジオ「アトラスラジオ」にたまにご出演される「ちかみつ」さんから、ぶっ飛び情報がありました。



コロナワクチンの4つの危険性はもとより、
JFKのクローンの話が凄いのなんの。
興味のある方は是非ご視聴ください。

クローンについては、10年ほど前に不思議な友人からこんな話を聞きました。
火星には随分前から地球の優秀な科学者・技術者が半ば強引に送り込まれていて、代わりにクローンが地球上で本人に成りすまして暮らしている。
クローンは地球の情報を逐一火星に送信。
彼女たちのような所謂見える人が、クローンに近付きその正体を見抜こうとすると、クローンの中にあるチップのようなものが体内を移動し、正体がバレないように隠れる。
彼女曰く、「最近のは良く出来てるんだから」
クローンは意外とあちこちにいる、普通に電車にも乗っている、そう言っておりました。

ギョ・ギョ。

また、彼女のサイ仲間にハワイ在住のRさんと言う方がいるのですが、彼はどこぞの星で自分のクローン2体と対面させられたそうです。
いつの間にかスキャンされてクローンを作られていたようだと。
この場合のスキャンは、Rさんを守るためだったと私は理解しました。

およよでしょ。

映画『シリウス』の札幌上映会の時、突然サリバンさんに発言を求められ、サリバンさんや他のお客さんの前で、UFOに遭遇した時の話や上記の火星の話しをしたのですが、サリバンさんに「えっ?」って顔をされて、マズイ事言っちゃったかな?と思ったものです。

今じゃラジオでちかみつさんがこんな話をさらっとされる。
時代は確実にオープンになってきていますね。

ちかみつさんご出演のこの回も最高です。
https://youtu.be/xkMe-WwGVrY

ちかみつさんのブログ
https://chikamitsu.net/youtube/






posted by マメコ at 16:31| 北海道 ☔| Comment(0) | 不思議な話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。