2015年03月29日

嬉しい春の生地

先日、春物生地をいくつか注文しました。

昨年の春迷っているうちに早々と売り切れ、私の中では幻となった、
綿麻のインディコボーダー。
今年もまた販売されないかなと、
駄目もとで大好きな生地やさんにリクエストしてみたところ、
リクエストにお応えいただき、無事購入することが出来ました。

P1150664(1).JPG

太目(4cm)のボーダーが大人っぽくて素敵です。
想像以上に素敵な色合い&風合いで、テンションが上がりました。
今回4m購入。
これで、型違いのトップスを2着作る予定です。

インディゴ好きにはたまりません。
他の色の組み合わせ、別のピッチも欲しくなるから困るゎ。

その他に、お買い得のリネンのシャンブレーや綿麻生地など。
どれも春らしくて大満足のお買い物でした。
箪笥の肥やしにしないよう、頑張るさー。

今回この生地が沢山売れたそうで、お店の方からお礼を言われ、
その日は浮かれて1日木に登っておりました。^^
こちらこそ「素敵な生地をありがとうございます」です。
人様に喜んでいただけることが、こんなに嬉しいとは。
とても嬉しい出来事でした。









posted by マメコ at 16:27| | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

布一覧

先日のデジカメのデータ紛失は、SDカードに原因があったようで、
SDカードを新しくしてみたところ、カメラは無事復活しました。
しかしながら、データは戻らず...。うぅっ。

そんな事や、ここ数日の本格的な冬の到来に、かなり気が滅入っていましたが、
久しぶりに布在庫の整理をして、気持ちも整理しました。(諦めて、冬を受け入れよう)
押入れの衣装ケースや、あちこちに仕舞い込んでいた布、ゾロゾロ出てきて、
我が目を疑いました。
忘れていた布、久しぶりに再会した布、色々...。

いい機会なので、布台帳を作ってみました。
布在庫を把握することで、買いすぎを防ぎ、創作意欲も湧くかも、と期待。
まずは用途ごとに分類。
ボトムス用、ブラウス用、何を血迷ったかアウター用、そしてニット少々。
生地サンプルを貼って、購入先・混率など、わかる範囲で記入しました。

ボトムス用。

P1140973(1).JPG


秋冬のトップス用は、在庫控えめ。
それにしても暗い、暗すぎる。

P1140975(1).JPG


作る根性も腕もないのに、どういうわけだかアウター用がある。
ヤル気まんまんの時に買ったんだろうな。
いつか形になる日は来るのか?

P1140974(1).JPG


春夏物のトップス用。
こんなに残ってましたか。(汗)

P1140972(1).JPG


ちなみに今まで作ったのはコチラ。(これっぽっち)

P1140971(1).JPG

こうしてみると、ぽぷりさんの布が多いです。
珍しい生地が見つかるので、更新が近づく頃(予想)になると妙にソワソワ。
Pres-deさんの冬の生地(2種)は、気に入り過ぎて未だにハサミが入れられず。
LINNETさんの冬生地は品質が良くてお買い得。
サンプルをいただけるので失敗も少ないです。
最近はネウラヤランカさんも利用しています。
そういえば、今晩カートオープン。(今回は自粛する予定だけど...)

この在庫台帳をいつも目に付くところに置いておこう。
布の存在は、家族にはもうバレバレ。(もう恐れる事はない。)
必要なのは、やる気と脳内イメージだ。
この生地、こんな形で作ったらマッチするとか、出番が多くなるとか。
そう、脳内妄想コーディネイトに励もう。

それにしても地味だ。
地味すぎるョ。





posted by マメコ at 15:17| | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

立春!

暦の上では春ですが、
最高気温が−5℃までしか上がらない、冷え冷えの北の大地からコンニチハ。

次男のインフルが治りまして、ようやく今日から登校しました。
学級閉鎖にもなり、6日間の連休。
幸い2日間の高い熱だけで済んだので、後半はTV見放題&ゴロゴロ寝放題。
受験生殿は、まったり過ごしておいででした。
そんな彼曰く、
「俺、背伸びたかも.....」

確かに、この数日でまた伸びたような気もします。
あれだけこんこんと寝ていたからね、発熱中も成長するんだ〜。^^

昨日は、恵方巻きを食べるのに夢中になって、
肝心の豆撒きをし忘れました。
出番のなかったお豆さん、後で私が食べるとします。

外は真冬日の寒さですが、日差しからは春を感じます。
生地屋さんでも春物の生地が出始めました。
明るい色が、元気をくれますね。


P1130608(1).JPG
ぽぷりさんの綿麻

P1130635(1).JPG

ずっと気になっていた、fab-fabricさんの生地。
去年大人気だった鮮やかな青、今年もOKなことを期待して、挑戦してみます。^^
実際はもう少し落ち着いた青です。

P1130641(1).JPG

HARUさんの綿麻 
こちらは春を通り越して夏物..。

『しましま星人』は、他のお店のしましまも狙っています。
ロックミシンのモヤモヤを吹き飛ばす勢いで、
布を買っています。
危険です...。^^;







posted by マメコ at 09:53| | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

一足お先に、秋物予約

札幌はここ数日不安定な天候が続いています。
今まで経験した事のないようなゲリラ豪雨もありました。
一晩中雷がなっていたり。。。
日本中、いえ、世界中で異常気象です。
人間は随分身勝手に自然を壊し、地球を傷つけてきました。
なので、今は地球の『浄化』の真っ最中なのでしょう。

先週辺りから、北の大地には涼しい風が吹き始めました。
半袖に変わって、七部袖の出番が増えてきました。
もうすっかり秋の気配です。

先日C&Sさんの生地の予約をしました。
10月末に発送される、秋物の生地です。
パンツ用のコーデュロイと、ストール用のウールガーゼを注文しました。

薄くて軽くて暖かい、ウールガーゼ・ジャージー。
今年はマスタード(カラシ色)にしてみました。

untitled.bmp  untitled.bmpcs.bmp
(C&Sさんよりお借りしました。)

昨年ノムラテーラーさんにて購入した、ビリジアングリーンと渋いオレンジの、
色違いだと思います。

P1090926.JPG


今回のからし色は、暗くなりがちな冬の装いを明るくしてくれそうな、いい感じの色。(と期待)
某pさんの、人気のストールと恐らく同じ生地かと...。
pさんでストールを買うより、生地買いが断然オススメ〜。(^O^)

紺色にカラシ色や山吹色の組み合わせって、好きだな。

item1_9810.jpg
(バッグのお店、TEMBEAさんよりお借りしました。)

C&Sさんの予約購入は、毎度出遅れて買いそびれていたので、今回は予約開始当日に
少々焦って注文しました。
でも、秋物は出だしが遅いようですね。
まだ暑い日が続いている地域では、
秋物だなんて、ましてやウールだなんて、「トンデモナイ!」の世界ですものね。

夏が過ぎてみればやっぱり寂しくて、
「もう少し、暑い夏を味わいたかったな」と、
秋風が吹き始めると毎年思うのです。
ないものねだりですね。

さぁ、明日から9月です。
1年の中で一番好きな9月。
天高く晴れ渡り、気持ちいい、そんな9月でありますように。





posted by マメコ at 13:05| | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

柿渋染め

昨日、札幌は初雪が降りました。
過去100年で最も遅い初雪だそうですが、一面銀世界になりました。
このまま根雪になってしまうのかな。トホホ。。。

先日のうさと展があまりにも心地よくて、いまだにその余韻に浸っています。
ソーイング熱も盛り上がってきまして、実はチュニック一着完成しました。
うさと風でもあり、わの舞風でもあるかな。(いい過ぎ)
早速家で着ています。^^
なかなか気持ちいい。

一枚布を消費したので、また一枚購入。
これじゃ、いつまでたっても布山がなくならないのですが、
柿渋染めのリネンを見つけてしまい、またもや物欲に負けた、というわけです。

P1100101(1).JPG

淡いやや渋めのオレンジで、THE・天然色!といった感じ。

P1100099(1).JPG

「きじ屋さん ぽぷり」さんで購入。

耳までかわいいのです。
想像していたよりやや薄手で透けるため、軽いはおり物を作る予定です。
只今、お目当てのパターンショップさんのOPEN待ち。
今なら、勢いで何枚も作れそう。(簡単なのに限るけど)
ようやく、エンジンかかってきました。

以前石けん作りに使った柿渋が残っていたので、
刺し子用の晒しを染めてみました。
液に漬ける&干すを数日繰り返したら、こんな色になりました。

P1100115(1).JPG

色はこれ以上濃くはならないのかな。
ちょっとゴワゴワした質感になりました。

そしてもうひとつ。
fogのウッドボウル(メープル無塗装)にも塗ってみました。
サンドペーパーで軽く表面を整えて、柿渋液を布に沁み込ませて塗りました。
塗っては乾かすを10日ほどくり返し、日の当たる場所にしばらく放置。

すると、
とってもいい感じのあめ色になりました。

P1080620(1).JPG


P1080728(1).JPG

想像以上の良い色で、艶も出ました。
下が元の色です。
無臭タイプの柿渋ですが、少しだけ匂いがつきます。
食品には使えないかも知れません。(以前は角砂糖入れに使ってました。)
針山の土台にしたら、さぞかし可愛かろうと思います。いつか・・・の話ね。

柿渋は、屋外の木製品に防虫防腐のために塗るのが王道なのでしょうが、
無臭タイプなら、こんな使い方もOKだと思います。





posted by マメコ at 10:03| | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

BIGストール

秋冬用の布の話。

自称『布好き』の私は、布を集めては満足し、裁断も縫製もせず、放置してばかりいるため、
少しだけ罪悪感を感じています。

「ならば、裁断も縫製もせず、それでも出来上がってしまう(いる)という、
こんなアイテムはいかがかな?」

そんな囁きが、聞こえてきました。 (空耳でしょ)

P1090926.JPG


これはBIGストールです。
ただの布、じゃありません。
ウールジャージーのストールの完成品。
届いてから何もしてないけれど、ちゃんとストールになっているのです。
うひっ。

P1090914.JPG


P1090924.JPG


この布、端の処理をしなくても、ほどけてきません。
端がクルンと巻いてくれるので、切りっ放しで、OK。
ショールにもなるし、ひざ掛けにもなります。
首にグルグル巻いてみると、軽いし、チクチクしないし、嵩張らないし、
とってもいい感じです。
巻き方によって、何通りにも楽しめそうです。


P1090913.JPG


初めに渋めのオレンジを買って、気に入ったのでグリーンを追加購入しました。
ウール100%、薄手のガーゼジャージー素材。薄くて伸びる生地です。

ここだけの話、このストール、某洋服ブランドpさんのストールと同じ生地だと、
口コミで囁かれてました。
見てみると、本当に同じ。
色も一緒。
間違いない。
pさんでは、なんと、ストール一枚、7.200円で売ってます。
生地で買ったら、3枚買えるお値段です。
ストールとして売っているからには、何かしら小技を効かせてあるのかも知れませんが、
あちらも、切りっ放しのように見えます。

ちなみに私は、ノムラ・テーラーさんで「生地」として購入しました。
生地買いが、断然お得。
ベージュやモカもいい色だなぁ。。。

生地が届いた時点で、すでストールに出来上がっている、そんな魔法のようなこの生地。
ズボラーには、最高でーす。\(^o^)/
せめて、タグくらい付けてみるかな。
一応裏表はあります。






posted by マメコ at 14:27| | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

布好きの、銭失い



先日、書店でクウネルを立ち読み。
11月号は、「布が好き」という特集でした。
中でも素敵だったのが、柿渋で染めた生地の話。
まさに大地の色っていう感じで、力強く温かい色でした。
以前石けん作りに使った無臭柿渋が、まだまだたっぷり残っています。
試しに、晒しを染めてみるかな。
日に当てると、深い色へと変化するようです。
let's challenge!

私も布が好きで、特に麻=リネン(亜麻)に目がないです。
麻にも色々種類がありまして、
ゴワゴワした生地のジュート、(コーヒーの麻袋でお馴染みの素材)や、
ざっくりしたラミーなどがあります。
衣類や寝具に使われるのは、麻の中で最も上質な、リネン=「亜麻」です。
リネンのキッチンクロスを愛用しています。
乾きやすく丈夫で、綿のクロスより長持ちします。
波動が高いと言われる、ヘンプ=大麻(おおあさ)は、扱っているお店が少ないので
なかなかお目にかかれません。
日本ではヘンプ(大麻)の栽培に規制がありますから、
made in japan のヘンプは、流通していないのかも知れません。
もっと手軽に、ヘンプが入手できるようになる日が来るといいのですが。。。(祈)

さて、この夏帽子やバッグ、イージーパンツを作ろうと、リネン生地を何種類も
買い集めていました。
ネットで生地を購入するのは、ある種の『賭け』みたいなものがあります。
写真の写りが良過ぎて、現物が届いてみたら「あら、ガッカリ...」なんて事が
過去に何度もありました。
布地はイメージと違っても返品出来ないので、なるべくサンプルをいただいてからの
購入にしています。
サンプルが無い場合は、試しに50cm購入しています。

そんな事を繰り返していたら、気がつけば、涼しげな夏の麻生地の山が一つ、
ドーンと出来上がっていました。
とても暑かったこの夏、ミシンに向う気力などまるで湧かず、ジーッとしていたら、
そのうち、夏は過ぎて行きました。
サヨナラー。

P1090869(1).JPG

これらは、帽子やパンツ用の生地です。
それにしても、どれも渋い、渋すぎる。
グレーやベージュやブルー系ばかりで、我ながら地味だと少々反省しています。

水通しだけは、届いてすぐにしておきました。
生地的には、スタンバイOK。
あとは縫い子のヤル気次第なのでした。。。

P1090878(1).JPG

こちらは、カラフルなグループ。
バッグや小物を作るために揃えた生地です。

実は、これらはリネンの山で、他に綿(コットン)の山がもう一つ出来てます。
さすがに、この山々はまずいよね。。。

それなのに、またもリネン山を一段高くしてしまいました。
先日fabric birdさんで購入したリネン。
エンザイム加工のリトアニアリネンです。
これは、大・大・大ヒットでした。

P1090839(1).JPG

しばらく品切れだった人気の生地。
カッコイイ生地だなと、どうせ作りもしないくせに、とりあえずお気に入りに入れていまして、
先日再入荷を知り、たまらずポチりました。
いつもながらのケチケチ50cm買いです。

P1090838(1).JPG

こちらのお店、写真と実物の色とがかなり違う場合が多く、届くまでドキドキなのですが、
今回はイメージ通り、いえそれ以上でした。
太目の糸で、ややざっくり目の織なのですが、滑らかで、色・質感ともにとても好みでした。
息子に見つかり、こんな生地でカバン作ってよ、と言われました。
なるほど、クッタリしたいいバッグが作れそうだね。(ムリだけどねー)
ワイドパンツも気持ち良さそうです。
でも、素敵過ぎてはさみを入れる気になれずに、しばらくは観賞用になるでしょう。
メーター買いしたいと思う頃には、また品切れになっているだろうな。

暑さを言い訳に、布(サンプル)集めにだけ精を出していましたが、
そろそろ何か縫わないと、クローゼットの奥に隠しきれなくなってきました。

服を買うのを我慢して、布をお試し買いして、腐らないのをいいことに、
そのまま放置って、アナタ。。。
結局服は手元に残らず、あるのは布の山と、妙な罪悪感。
今さらだけど、戒めとして、夏用の帽子を作るべきか。。。
それとも来年まで寝かす事にして、秋モノ作りに、励むべきか。。。
秋冬用生地を、買ってもよろしいか・・・?


布地を購入する時はヤル気満々なのですが、いざ布を前にすると、
それだけで満足してしまいます。
「布オタク」なのかも知れません。
その先の完成品のイメージも脳内にはあるのですが、
どうもテンションが上がりません。

毎日言い訳ばかりしている気がして、自分でも情けないのですが、
しばらくは布集めをしつつ、その時が来るのを静かに待つってことでどうでしょう。

それまでしばしお待ちを。。。












posted by マメコ at 09:47| | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

シマシマ・マリン♪

家の中で、ボーダーT-shirtを着ていることが多い私を見て、
バラ好きで花柄好きの友達に、
「どうしていつも『シマシマ』なの?」
と真顔で聞かれたことがあります。

どうしてって言われてもね...。
「好きだから」、としか言えない。
でも、いつも『シマシマ』ではないのだょ。
無地だって着てるし、
花柄もちょっとは持ってるけど、
似合わないから、出番が少ないだけ〜。

若い頃、ヒマさえあれば海へ出かけていた、大のマリン好き。
好きなものは幾つになってもそうそう変わらないものです。
マリンじゃなくても、ついボーダー柄を選んでしまう。
『シマシマ』を見ると、「おっ!」と嬉しくなってしまいます。

冬は『シマシマ』の出番があまりありませんが、
夏にはやっぱり『シマシマ』が合うー、
ということで、夏にぴったりのボーダー生地を購入しました。

P1090307(1).JPG

素敵だー、めっちゃ好みだー。

ボランカさんの『海のボーダー』。
明るいブルーのボーダーの、リネン100%、小幅でやや堅めの生地です。
(実物はもう少し落ち着いたブルーです)
この生地で帽子を作っている方がいて、カッコイイな、素敵な生地だなーと惚れ惚れしていたところ、タイミングよく手に入りました。

これで夏のBAGを作る予定です。(間に合うか?)
最近流行のかわいいグラニーBAGは、やっぱり似合わないので、ハンサムめなBAGを作ろうと思います。

まずは水通しをして、只今陰干し中。

P1090325(1).JPG

持ち手をどうするか、接着芯はつけるか省くか、裏地をどうするか、脳内であれやこれや思案中です。
多めに用意したので、BAGが3つくらい作れちゃうかも知れません。


そうそう、友達と張り合うわけじゃないけれど、
こんな生地も買ってみました。(洋服用に)

P1090291(1).JPG


主人に、
「らしくない...」
と言われました。
確かに、
『シマシマ星人』にはちょっと無理がある...。




posted by マメコ at 19:07| Comment(0) | | 更新情報をチェックする