2019年09月22日

夏の記録

先週末から急に空気が冷たくなってきました。
トンボの群れはまだ見かけないけれど、すっかり秋の空気に入れ替わった感じです。

さて、この夏の諸々を随分溜めこんでおりましたので、一気に書き出したいと思います。
この夏はキャンプには行かれず(車の修理が長引いたため)、ほぼご飯ネタ。

---------------------------------------------------------------------------

蕎麦の『此花』さん。(南区・藤野) 食べログ 

こちらは、黒松内のそば粉を使用されているそうです。
丁寧なお仕事ぶりがよーく伝わってきて、それだけで嬉しくなりました。
器も素敵で、オットも母も感激していました。

何故か写真が見当たらず。
初回は、梅おろしそば+とろろそば+鴨せいろ
2度目は、せいろをいただきました。
蕎麦の風味がしっかり感じられて美味しい。

母がとても気に入り、車いすを使っている伯母たちを誘って介護タクシーで再訪。
伯母たちも喜んでくれたそうです。
昼のみの営業ですが、次から次へとお客さんがやって来る人気店。
そろそろ新蕎麦の時期ですね。
また行こう。

---------------------------------------------------------------------------

山菜とうどんのお店 『うどん山菜 塩屋』さん (南区・簾舞)

P7035387.JPG
山菜定食

P7035385.JPG
塩屋定食

P7035386.JPG
海鮮塩セット

うどんは黄色みがかっていてモチモチ。
山菜定食の山菜はどれも味付けが違って、飽きずに食べられます。
塩屋定食は山菜もうどんも付いてきて、お得感一杯。

「塩屋」さんというだけあって、外には塩作りの機械がありました。

帰りにかわいらしいパン屋さん、『ラ・ビスタ』さんに寄って、角食を購入。
レーズン酵母でじっくり発酵させたパンは美味。
塩屋さんに来た時は、また買って帰ろう。

---------------------------------------------------------------------------

フレンチレストラン 『マッカリーナ』さん (真狩村)


札幌が記録的な猛暑に襲われていた8月の初旬、
母の傘寿のお祝いに、神奈川から姉・弟・姪っ子がお祝いに集まってくれました。

初日はなごやか亭のお寿司を持ち帰りにしてもらい、家で賑やかに食事。
暑さには強い神奈川チームですが、クーラーのない我が家の蒸し暑さに相当参っていました。
扇風機3台回しても、人数が多いからか暑い暑い。(本気でクーラー欲しい)

翌日は、野菜が美味しい事で有名な真狩村(ニセコ近く)のマッカリーナさんへ。

洞爺湖サミットでファーストレディが食事をした事でも話題にもなったお店です。
真狩温泉隣の駐車場に車を止めて坂を50mくらい下って行くと、マッカリーナさんはあります。
窪地のためレストランからは目の前の林が見えるくらいで、残念ながら羊蹄山は見えません。
上のほうにある真狩温泉のほうが絶景かもしれません。

P8015468.JPG
こちらは併設するホテル棟。

12:30の予約で、しばらくロビーで待ちました。
ロビーは冷房が効いておらずちょっと蒸し暑かったですが、レストラン内は快適でした。

P8015449.JPG


まずは食前酒で、乾杯。

P8015457.JPG

前菜
色とりどりの野菜の美しさと美味しさに、皆感動しながらじっくり味わいます。

続いては季節(旬)の野菜。(写真撮り忘れ)
細長くカットされたブロッコリーが2本カッコよく盛り付けられた一皿でした。
その斬新さに、「おぉー」と歓声が上がります。^^
味の濃いブロッコリー、まずはそのままで。
エシャロットとベーコンのソースをかけると更に美味。
家でも早速真似して長くカットして茹でてみましたが、マッカリーナさんのように美味しくは出来ませんでした。
茹で方にコツがあるのでしょうね。

P8015459.JPG
スープはビシソワーズ。
なめらかで美味しい。

そしてまたまた写真撮り忘れの、シャルキュトリ。(生ハムとメロン他)
メロンは苦手。
なんで生ハムにはメロンなのかと思います。
イチジクじゃダメ?または桃とか。

P8015461.JPG
メイン。
私は魚で、他5名はお肉に。
熱々の鋳物の鍋に野菜(ナス・ビーツなど)が入っていて、そこからお皿に取り分けるという演出。
お肉チームはお肉が厚めなため切りづらそう。かなり苦戦していましたね。

P8015463.JPG
デザート。

この後に美味しいコーヒーとクッキーが出ました。

目でもたっぷり楽しみ、お腹もいっぱい、母も皆も大満足のようでした。

この後、近くの湧水の郷のお豆腐屋さんに寄ったり、ニセコの高橋牧場に寄って羊蹄山ドーンを眺めて姪っ子の写真撮影会を。
ニセコは札幌より湿度が低い分涼しく、快適でした。


---------------------------------------------------------------------------

イタリアン 『セレーノ』さん (豊平区・平岸)

たまには新規開拓をと、やってきたセレーノさん。

先客は1組。
二つあるBOX席の一つが空いていました。
オーダー時や配膳の際は愛想はないけれど、お会計の時にはにっこり笑ってくれると言う噂のママさんは、皆さんがおしゃる通りのキャラでした。^^

生パスタとマルゲリータノランチセットを注文

P8225495.JPG

モチモチの生パスタはとっても美味でした。(写真撮り忘れ)
ピザはとっても大きくボリューミーで、どうぞどうぞとオットと譲り合うほど。
ただ、セットのアイスコーヒーが微妙で一口しか飲めなかったのが残念でありました。

---------------------------------------------------------------------------

カフェレストラン『ヴィーニュ』さん  (南区・藤野)

此花さんがお休みだったため、以前どなたかのブログで紹介されていたこちらのお店に初訪問。
エルクの森にある隠れ家的レストラン。
パークゴルフ場がメインで、ワイナリーやガーデンもあります。
奥まった場所にこんなお店があったのかとちょっと驚きましたが、レストランはとても賑わっていました。

P9055620.JPG

パスタセットを注文。(道産小麦100%のオリジナル生パスタ)
オットはジェノベーゼ。

P9055619.JPG

私は噴火湾ホタテとベーコンのブルーチーズクリーム のパスタ。

P9055615.JPG

生パスタはモチモチでとても美味しく、写真ではお上品な盛りにみえますが、お皿が深い分丁度いいボリューム感。
他に、パンとサラダ・飲み物・ケーキがセットで付きます。

お店を出ると散策コースの案内が目に入りました。
食後の散歩をする事に。

こちらは自由に歩いていいそうです。

P9055621.JPG

P9055633.JPG


階段を登って行くと、開けた所に出ます。可愛らしい小屋がポツンと建っていて、とても不思議な空間。

P9055629.JPG

このお庭の先には、広大な敷地のパークゴルフ場がありました。
開放感がすごい。
プレイをしていたおじ様たちの話によると、このような素晴らしい環境のコースはまず他にはないそうで、おまけに空いているからここは最高だよと。
熊が出たと騒ぎになってたのは、実はこのあたりだったらしい。ワイルドだゎ。

散策コースは一部パークゴルフ場を突っ切って、更に登っていくとブドウ畑に出るそうです。
今回は時間の関係で、途中で引き返してきました。
お花目当てなら、6月頃が一番きれいかも知れませんね。

ヴィーニュさんは食後の散策の楽しみが付いてくる、素敵なところでした。
次回は歩きやすい靴で。








posted by マメコ at 11:14| 北海道 ☔| Comment(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

インドカレー

12月に入って早くも3日目。
今日の札幌は暖かく過ごしやすい、秋のような一日になりそうです。
ありがたや。

現在店のサイン作りに全力投球していますが、11月中の目標だったのが何とか年内に完成すれば、に大幅変更しました。
イラストレーターで思い切り躓いて、(泣)
下手すれば今年度中に何とか、なんて事にもなりかねないスローなテンポで進行しています。煮詰まってます。

たまには外でお昼を食べようと、
インドカレーのジャドプールさんへ出かけました。
以前訪問したときは混んでいたため、その時はミルチさんへ。
ミルチさんはナンが最高に美味しかったです。

ちょっと奥まったところにジャドプールさんはあります。
今回もうっかり通り過ぎてしまい、Uターン。

PB294092.JPG

民家を改装したお店。
先日のブルータスにジャドプールさんが掲載されていたので、更に混んでいるかもと思い少し早めに伺ったら、待たずに入れました。(平日のお昼)

店内の壁はスパイスを思わせるような渋いグリーンにインドっぽい絵が描かれていて、本場の雰囲気を体感できるかもとテンションが上がります。


PB294106.JPG

2階に案内され、メニューをじっくり選びます。
南北のインドの料理人さんがそれぞれいらっしゃるそうで、南インド料理と北インド料理が味わえるそう。
以前どなたかのブログで、注文が決まるまで30分もかかったと読んだことがあります。
そんなに悩むのか?と事前にメニュー情報を頭に入れて来たので、10分くらいで何とか決まりました。
私たちが割と食べ慣れているのは、どうやら北インドカレーのようですね。(ナンで食べるほう)

オットは、北インドカレーのセット、私は南北インドプレートを注文。
北インドはカレーを一つ選び、
南北インドプレートは、南北から一種類ずつカレーを選ぶことが出来ます。

PB294095.JPG

これが悩ましいのだけれど楽しい。

注文から10分くらいでプレートが運ばれてきました。
ワォ、美味しそう!

オットの北インドカレー。
ナンではなくチャパティをチョイス。

PB294104.JPG

私の南北インドプレート。

PB294105.JPG

南インドのカレーは辛めのエビにし、
北インドのカレーは中辛のほうれんそうとじゃがいもにしました。

どちらもとっても美味でした。

(ライスと豆のスープがおかわり出来るそうです)

根強いファンがいるのも納得。
違うのも食べてみたいし、また行きたいなと思います。







posted by マメコ at 10:47| 北海道 ☔| Comment(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

いちご狩り

夏至を過ぎ、季節は夏へと向かっていますが、
ちょっと季節外れな、いちご狩りをしてきました。

露地物のいちごです。

P6202239.JPG



場所は札幌南区の八剣山果樹園さん。
毎年とうもろこし狩りでおじゃましています。
いちご狩りは今回初めて。
先週の金曜日から2018年のいちご狩りがオープンしています。
朝電話で確認したところ、「早めにお越しください」とのことで、支度もそこそこに急いで向かいました。

10時前に到着。
一人、1.000円。
パスポートを首にぶらせて、畑へ向かいます。


P6202259.JPG


P6202230.JPG



遠目だとあまり実がなっていないように見えますが、近付いてみるとあるわあるわ。(喜)


P6202255.JPG


見えるところにも、葉っぱの下にも、沢山の赤いイチゴさん。


P6202220.JPG


P6202231.JPG



P6202248.JPG


見つけるのが楽しくて、ついつい採り過ぎてしまう。


P6202226.JPG


多分、40個くらいは食べたと思います。
オットはもっと食べたらしい。



11時過ぎに畑から戻ってきたら、この日の受付は終わっていました。

P6202264.JPG


週末はオープン前(9時)から並んでいて、定員になったら受付終了になるそうです。
早目がオススメです。


八剣山果樹園さんは、
7月にはサクランボ狩り、


P6202261.JPG


9月にはとうもろこし狩りが楽しめます。
無農薬のとうもろこしがナント、1本80円。
甘くてとっても美味なので、これを何より楽しみにしている我が家。^^


帰りにすぐ近くのカフェ「あゆんぐ」さんに立ち寄り、パンを購入しました。

P6202269.JPG


安・近・短の、美味しい休日でした。








posted by マメコ at 12:07| 北海道 ☔| Comment(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

富良野のお土産

先日のキャンプのお土産の話です。

まずは、「星に手の届く丘キャンプ場」のチェックアウト時に購入した、

2088881.jpg
ひつじの丘さんHPより 


サフォーク(ジンギスカンのお肉)。

P9225484.JPG


もみだれ、つけだれ、作り方の説明と、保冷剤(大)が入っています。
もみだれは、食べる直前に絡ませて、すぐに焼くのだそう。
説明の通りにやって、食べてみたところ、

!!!  美味しい〜。

こんなに美味しいジンギスカンを食べたのは初めて、そう思えるほど、
ふわっと柔らかくて、臭みがなく、
私の中のジンギスカンNO.1となりました。
これならいくらでも食べられる。
いやー、驚きました。
本当に美味しかった。
オットも息子たちも、旨いねーと大絶賛。

わざわざ食べに行く人がいるというのもうなずけるくらい
美味しかったです。
ちなみにサフォークのテイクアウトは、一人前900円です。

これ、テントサイトで焼いて食べたかったな。
夕焼けと星空と、ジンギスカンと焚き火、今回は生憎の天気で叶わなかったので、
来年また、星に手の届く丘キャンプ場におじゃましたいです。



続きまして、エゾアムプリンさんのプリン。


P9215419.JPG

受け取った箱は、ずっしり重く、

P9215430.JPG

その中身はといいますと、
直径約20cm(内寸17.5cm×4cm)の器にドーンと入っている焼きプリンです。


P9225451.JPG

これを全国へ発送しているのだから、驚きですね。

P9225489.JPG


照り照り。

P9225459.JPG

これがまた美味しいのです。
カラメルソースを混ぜ込んで焼いてあるそうで、
濃厚でコクがあって、でもしつこくない甘さ。

プリンゆえに、ケーキのように綺麗に切り分けるのは、
かなり難しい。
これは、大きなスプーンですくって取り分けるのがいいのかも。
初日は柔らかく、
日が経つにつれ、締まってくる感じでした。

P9245496.JPG

こちらも本当に美味しくて大満足でした。
富良野に行く機会があったら、また予約したいものです。

ご馳走様でした。

P9275516.JPG

植木鉢のようなドッシリとした器。
この容器、オーブンも直火もOKなので、
グラタンやその他色々に使えそうです。






posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

秋のご馳走

栗の渋皮煮を作りました。

一晩水に漬けると、半分くらいが浮いてしまいました(使えない)。
諦めきれず、浮いた分の鬼皮を剝いてみたけれど、
ブカブカしていたり色が悪かったりで、やはり使い物にはなりません。(TT)

元々300gと少なめだったのが半分になり、使えるのはわずかに12粒ほど。
鬼皮を剝くと、正味は170グラム分弱。オヨヨ
割らないよう慎重に、重曹を入れて3回、その後3回ゆでこぼしました。
更に砂糖を入れてコトコトと。

P9142786.JPG

ほっくりした秋の味覚。
大事に大事にいただきました。

今回、渋皮がきれいに取れなかったのですが、重曹の量が少なかったのかな?
前回のと比べてみると、随分違う。(過去記事

P1090943(1).JPG



お次はいくらの醤油漬けを。
我が家ではだし醤油と焼酎で漬けます。


P9142788.JPG

立派な筋子。

P9142789.JPG

専用網の上でコロコロ。

P9142792.JPG

この網を使うと、お湯に漬ける必要もなく手早く簡単に筋が取れます。
年に一度しか出番がないけれど、この網は必需品。

翌日には食べられます。
美味しくて、ご飯が止まりません。


先週、とうもろこし狩りに出かけました。
場所は、札幌南区の八剣山の麓にある、

P9152798.JPG

八剣山果樹園さん。

P9152799.JPG


今年で3度目になる、とうもろこし狩り。
こちらのとうもろこし狩りは9月初旬からなので、ずっと楽しみにしていました。
ところが残念な事に、
天候不良のため殆ど育たず、今年はとうもろこし狩りは中止とのことでした。

苗植えの時期に低温が続いた影響で、育ちが悪かったそうです。
更に台風の影響で倒れたところを、カラスにやられてしまったとかで...。
確かに、畑に目をやると、例年の半分くらいの背丈しかありません。
無農薬で甘くて、新鮮なとうもろこし。
スーパーで見かけてもずっと我慢して素通りしてきただけに、残念。
また来年を楽しみにしています。


この八剣山の数日後、
長野から新鮮なとうもろこしが届きました。

P9212840.JPG

そうだ、そうだった。
我が家にはとうもろこしの望みがまだ残されていた事を、すっかり忘れていました。
送り主は、オットのサラリーマン時代の同期のTさん。
野辺山で農業と貸し別荘と、何やら面白い事をやっていらっしゃるお方。

今年もまるまる太った美味しそうなとうもろこしを届けてくれました。
アリガトウ、アリガトウ。
粒揃いで甘くて、とっても美味しかったですよー。
ごちそう様でした。

コーヒーをお送りしますから、待っていて下さいね。







posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

秋の味覚

秋の味覚の最大の楽しみ、いくらの醤油漬けを作りました。


P9160663(1).JPG

筋子をほぐす専用の網の上でコロコロ転がして、膜を取り除きます。

P9160666(1).JPG

5分ほどでほぐれて、イクラに。

P9160669(1).JPG


出汁しょうゆとお酒1:1で一晩漬けて、完成です。

P9180682(1).JPG


ご飯がすすむこと。
今年も美味しくいただきました。





posted by マメコ at 18:06| Comment(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

とうもろこし狩り

昨日、とうもろこし狩りに行ってきました。
場所は,札幌市南区の八剣山果樹園さん。http://www.hakkenzan.jp/index.html

P9170679(1).JPG

去年たまたま近くを通りかかって、とうもろこし狩りが出来ることを知りました。
無農薬のとうもろこしが、一本80円。
畑に入って、自分でもぎます。
昨年のとうもろこしはとても大ぶりで、欲張って15本くらいもいだのですが、
今年は日照不足のせいで、生育が遅れているとのこと。
それでもじっくり選んで、8本収穫させていただきました。

P9170677(1).JPG


P9170678(1).JPG


家に帰ってから、首元が傷だらけになっているのに気付きました。
どうやら、葉が当たって擦れたみたいです。
昨年は上のほうの葉は枯れていたので、通路をすんなり通ることが
出来たのですが、今年は葉っぱが青々していたため、
葉を掻き分けて進む度に葉が当たって少々痛かったのでした。

P9170674(1).JPG


早速蒸して食べました。
甘くてとっても美味。
こちらでのとうもろこし狩りは、今月末まで出来るようです。




posted by マメコ at 14:31| Comment(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

『Gosh』とサンセット

我が家の今年の夏休みは、3日間。
中日に、遠出をしました。

目的地は美瑛のカフェ「Gosh」(ゴーシュ)さん。
ナビでは、札幌から旭川まで高速で北上し、富良野方面に国道を南下するのが
最短と出ます。
ラジャー、そのルートで行きましょう。
朝 9:30過ぎに家を出発し、(いつもながら遅い出発..)
インター手前で渋滞に合い、(久しぶりの渋滞)
高速に乗ってからもノロノロが続き、予定より1時間ほど余計にかかりました。
お盆休みの真っ只中、これくらいで済んだのは御の字か。

14:00頃『Gosh』さんに到着。

P8130527(1).JPG


P8130563(1).JPGP8130538(1).JPG

2002年にオープンしたGoshさん。
偶然にもオットの珈琲豆の店とオープン時期が一緒で、
美味しいパンのランチと自家焙煎の珈琲を提供されているGoshさんは、
ずっと訪ねてみたかったお店です。
オープン当初は丘にポツリと佇む感じだったのでしょう。
現在は周りに民家が建っていて、住宅街の一角のようでした。

駐車場は一杯、店内も満席。
メニューを選びながら外でしばらく待ちました。

案内されたのは外のテラス席。
中国からの観光客のご家族も来ていました。

オットはBLTのオープンサンド、私はハムとブルーチーズのサンド。

P8130549(1).JPGP8130552(1).JPG

ボリューミーでお腹一杯に。
水出しカフェオレもとっても美味でした。

念願の『Gosh』さん詣でを終え、二つ目の目的地へ。
オットのリクエストで、夕陽を見に留萌へ向かうことに。
一旦旭川に戻って、高速で日本海側の海岸線を目指して西へとひた走ります。
旭川通過、16:00時。
留萌の日没は18:41。
この分なら十分間に合いそう。

17:15留萌着。
夕陽がきれいに見えそうなポイントを探して、海岸沿いを少し散策。


P8130570(1).JPG


夕陽の絶景ポイント「黄金岬」が近くにあるとわかり、そちらへ移動。

P8130582(1).JPG

黄金岬着17:45分。
沢山の人が夕陽を見に集まっていました。


P8130576(1).JPG


車に積んでいたキャンプ用の椅子を取り出し、家から持参したアイスコーヒーと、
Goshさんで購入したビスコッテイを味わいながら、
夕陽が沈む様子をボーッと眺めていました。

P8130610(1).JPG


刻々と変わる太陽の色、空の色。
今日の行程の中で、一番のんびり出来た時間です。^^


P8130589(1).JPGP8130598(1).JPG
P8130614(1).JPGP8130617(1).JPG

水平線に沈む夕陽は、それはそれは美しく、
足を延ばした甲斐がありました。

18:41日没。
日没を見届けて、さぁ撤収。
海岸線を札幌方面へ、ひたすら南下して帰りましょう。
黄金岬を19:00に出発。
途中夕食をはさみ、家にたどり着いたのが23:00頃。
この日の走行距離は460キロ。
よく走ったねー。

お天気に恵まれ、
予定していた2箇所を恙無く巡ることが出来、大満足の一日でした。







posted by マメコ at 09:25| Comment(2) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

イクラ☆

ここ数日めっきり寒くなりました。
昨日はこたつをセット。
朝は10度にもいかないほどの冷え込みです。

さて、今年も北海道の美味しい秋の味覚の代表、「イクラのしょうゆ漬け」を作りました。
とっても新鮮な筋子、見るからに美味しそう。

今年は初めて筋子の膜が簡単に取れるというスグレモノの網を使ってみました。

P1070398(1).JPG


網の上に筋子をのせて静かにコロコロ動かすと、パラパラ、パラパラ、とイクラが膜から剥がれ落ちていきます。


P1070399(1).JPG


とっても簡単&超スピーディ−。
網にギザギザがついていて、うまいこと筋子の膜だけ引っ掛けてくれるよう。
イクラちゃんが破れることはなく、粒粒のまま落ちていきます。素晴らしいー!
今まで塩水の中で必死に膜と格闘していたのがウソのようでした。
確かにこの網スグレものです。


P1070422(1).JPG


コレは残り僅かの淋しい図です。
一腹分2日であっという間に食べちゃった。
清酒とお醤油1:1で作ってみたら少し濃かったので、次回はだし醤油を少し加えてみるかな。
あと数回は作ろうっと。







posted by マメコ at 10:27| 北海道 ☁| Comment(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

さっぽろ オータムフェスト 2010

早いものでもう10月。
天高く馬肥ゆる、味覚の秋ですね。

さて、昨日は主人と大通り公園&買い物に出かけました。
大通り公園では さっぽろオータムフェスト 2010 が開催中。

汗ばむほどのいいお天気。
日差しが痛い。
14:00過ぎに行ったので空いていました。

まずは5丁目会場へGO!
週毎にお店が入れ替わるみたいです。
美味しそうなラーメンもあるし、オホーツク北見塩焼きそばにお客さんが列を作っています。

我らのお目当ては富良野のオムカレー。

P1050708(1).JPG

P1050711(1).JPG

うーん、カレーがしょっぱい。味もいたって普通かな? ちなみにライス部分は白米です。
でも見た目が可愛らしいから許しちゃおう。
今度家でもオムカレーやってみよう。
余談ですが、我が家では2日目の焼きカレー(カレードリアとも言う)が定番です。

これで700円はちょっと高くはないかい?と二人でブツブツ言いながらも気を取り直し、お隣の6丁目へ移動。
6丁目ではスープカレーやスイーツや海の幸が食べられます。
タラバの焼いたのに惹かれたけど、意外に高くて(1.800円ってどうなの!)グルっと一回りしてやめました。

そして4丁目。
こちらはチーズのお店やビールやおつまみなど。

P1050705(1).JPG

やっぱり5丁目でラーメン食べよう!

P1050707(1).JPG

と言う事で、帆立の塩らーめんをいただきました。
干し貝柱の香りと旨みがぎっしり。とっても美味しかったです。
スープもきれいに飲み干しました。
こちらも700円。 (写真撮り忘れ〜)
時間切れで7.8丁目は回れず。
8丁目にこそ私達の求めていたものがあったみたいです。来年また来よう。

「こういう外で気軽に食べるのはワンコインで色々試せる価格設定だといいのにねぇ」なんて話しながら、貧乏性の二人は会場を後にしました。
ごちそう様でした。

10月3日までやってます。




posted by マメコ at 11:34| 北海道 ☔| Comment(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

「あじさい」のラーメン

お寒うございます。
札幌は連日最高気温もマイナスです。
キーンと冷えていて、凍りそう。
12月からこの寒さじゃ、この先が恐ろしいです。

そんな中、昨日はクリスマスプレゼントを買いに出かけました。
買い物を済ませて、遅い昼食はラーメン。
札幌駅エスタの「札幌らーめん共和国」で 函館あじさい のラーメンを食べました。
千歳空港で食べて以来、この「あじさい」がとても気に入っています。


P1040775(1).JPG


私は焼葱背脂(ヤキネギ・セアブラ)ラーメン 醤油

背脂のほどよいコッテリが美味しい。
油っぽいラーメンを食べたあとは決まって頭痛がして寝込むことになるのですが、
ここのラーメンは何故か大丈夫。
スープも飲み干しそうな勢いでツルツルっと完食。


P1040774(1).JPG


主人はもやしラーメン、塩 大盛り。
あっさり好きの主人イチオシだそうです。
スープがとっても美味しい。

こちらの麺は細麺で堅め。
これもまた好み。

寒い日はやっぱりラーメンが最高です!

札幌らーめん共和国には期間限定でなんつっ亭も出店中です。
さすがに長蛇の列。
一度食べてみたいけれど、コッテリだから主人と一緒の時は無理だろうな。


昨晩から静岡の伊東市で地震が続いていてとても心配です。
伊東は結婚当初の3年間を過ごした思い出の土地。
早く収まって穏やかな年末・年始が迎えられますように。






posted by マメコ at 11:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

秋の味覚 生鮭

先日、友人が秋の味覚を届けに来てくれました。

ナント、釣り好きなご両親が釣った鮭です。
(去年もいただきまして。^^)

思い起こせば去年の今頃。
ある日、彼女が立派な鮭をまるごと1本届けてくれました。

こんな大きな鮭を触るのもさばくのも始めて。
その時は感激と恐怖とで冷や汗タラーンだったわけです。

ウロコの取り方やさばき方を教わって、大興奮の中1人鮭と格闘したっけ。
その時の記事はコチラ

今年もまたあの興奮が再び・・・。

多分メスだと思うよ〜、との嬉しい言葉が私を奮い立たせます。
ヨッシャー、と実家のよく切れる包丁を借りに行きました。^^;

うーん、美味しそう
いや、美しい。
おなかの膨らみがイクラを予感させますねぇ。WAKU-WAKU。


目方を量りましたら、
体重2.7キロ・体長62cmって、あなたデカクナイカイ?
まな板から軽くはみだしてます。


P1030877(1).JPG

大物をさばくのはこれで2度目ですが、今年は余裕です。
去年の経験が大きいゎ。
腕があがったわけはなく、度胸がついたということで。

いきますよー、まずは合掌。

うろこをペットボトルのキャップでジョリジョリやってからおなかを開いてみたら、
キラキラーンぴかぴか(新しい)と筋子(いくら)が出てきました。

P1030880(1).JPG

ヤッタァ!!

新鮮さ伝わるでしょうか?
この見事な色・ツヤ・まぶしいほどの輝き。
美しい。
そういえば、天然石にこんな綺麗な色のがあるな、なんて思ったり。


まずは三枚におろして小骨を抜いて皮を剥いで。
お次は筋子をほぐして、いくらのしょうゆ漬けを作ってと。

↑↑↑ナンテ、文章にするとまるでお料理上手な出来る主婦みたい♪
本当は今年も1人大騒ぎだったのでR。

P1030886(1).JPG


一心不乱に作業を終えました。
切れる包丁はやっぱりいいや。

この日はサーモンフライにしていただき、翌日はサーモンのクリームシチューにして
一気に完食です。
柔らかくてジューシーで、美味しいったらありません。

鮭は生でそのまま食べるのは危ないそうで、一度凍らせるといいのだとか。
ルイベ(半解凍のお刺身)も魅力でしたが、またも加熱して食べてしまった。

イクラはちょっと味付けが辛目になってしまいましたが、逆にご飯が
進んで、モリモリ食べてます。

今年もまた〜、母肥ゆる秋かな♪ ^^;

あー、幸せ。
ご馳走様でした。

北海道、バンザイ!







ラベル: いくら
posted by マメコ at 11:11| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

ラーメン 銀波露

関東地方は梅雨が明けて、猛暑だとか・・・。

最近の札幌は大変お寒うございます。
震え上がって重ね着しています。

夏はいずこ・・・。(涙)

あまりに寒いので温まりにラーメンを食べに行くことにしました。
製菓材料の「ピエトロ」さんにパン用の粉を買いに行った帰りに、
銀波露(ギンパロウ)さんに寄りました。

前を通るたびいつも車が一杯で、食べてみたいと思っていたお店です。


P1030408(1).JPG


ラーメン屋さんとは思えないオサレな外観。


P1030409(1).JPG


店内は清潔で、開放感があります。


P1030411(1).JPG


私はネギラーメンの味噌に。
揚げたネギ・炒めたネギ・きざみネギ3種のネギづくし。
白っぽい味噌スープ。

おぉーっ、美味しそう。
好みの予感。☆

3種のネギがそれぞれ美味しくて、ネギ好きにはたまりませーん。
すっかり温まりました。


P1030412(1).JPG

主人は野菜ラーメン 醤油。
カツオベースのおだしが利いていますがやや甘め。
途中から飽きていました。あらまっ。

どちらも油多めでこってりです。

私はこってりOKなのですが、
あっさりが好きな主人には残念ながら合わなかったようです。

札幌に来てから主人は好みのラーメン屋さんにめぐり合えていないらしい。
どこもこってりが多いのです。
たまたまそういうお店ばかり入っているからなのか。

家で作るスーパーのラーメンのほうが口に合うのだとか。
お気の毒です。

あっさりラーメンはいずこに・・・。



◆◇ らあめん 銀波露 ◇◆

住所 : 札幌市豊平区月寒東5条13丁目1-23
TEL : 011-853-1222
年中無休









ラベル:ラーメン 銀波露
posted by マメコ at 10:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

バイキング in 長沼!

我が家のGWは、家族全員の休みが揃うこと無く終わりました。
いやー、長かった。

最終日、部活の長男を置いて次男と夫と札幌から一時間くらいの長沼へ
出かけました。

目指すは、バイキングで有名なクレスさん。

P1020787(1).JPG


田園風景が広がるゆったりしたローケーションに建っています。


P1020792(2).JPG


野菜中心のバイキングと聞いて、楽しみにしてきました。
週末は1時間〜2時間待ちも当たり前!と聞いていたので、次男は漫画を何冊も持って行きました。

11時半頃に着き、受付をして支払いを済ませ、庭を散策したりショップを覗いていたら、あっさり、20分くらいで呼ばれました。

次男は、お上品な店内の様子に少々緊張気味。

まずはメインを1品ずつオーダーします。

P1020798(1).JPG

私はガッツリ・ハンバーグ。(まだまだ食べ盛り)

P1020800(1).JPG

主人はチキン。

P1020799(1).JPG

なぜか次男はレモンクリームのパスタ。(雰囲気に呑まれたか?)

バイキングメニューは、スープ・サラダ・パン・ジュース・デザート、など沢山あり、恐らく前種類制覇したと思います。

P1020794(1).JPG


P1020804(1).JPG


ひっきりなしにお客さんが来て、とても賑わっていたクレスさん。
最初は緊張していた息子も、後半はモリモリ食べる、又取りに行くの繰り返し。
夏にまた長男も連れてきてあげたい。

近くの公園で、息子とキャッチボールをして遊んで、温泉(ユンニの湯)に入って帰って来ました。

P1020806(1).JPG

長いGWが終わりました。
開放されて、一息つきたい気分です。







posted by マメコ at 13:54| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

鮭とば&燻製 いただきました

先日、友だちから鮭とばと燻製をいただきました。
去年の秋、鮭丸ごと一匹いただいた(11月3日記事)、あの師匠から。

P1010456(1).JPG

またまた、実家のお母さんが送って下さったのだそう。
手作りです。

鮭とばとは・・・
鮭を塩水に漬けて、干したものです。

あぶってマヨネーズをチョイとつけて食べるのが、美味しいです。
燻製は、チカときゅうりという珍しい魚。
骨が簡単に外れて食べやすくて、いい香り。

このお魚、全部お母さんが釣ったものですって。
ちなみに、漁師さんではありませんよ〜。
趣味だそう。
すごいっしょー。

どちらもとっても美味しい。
ご馳走様でした。

燻製は大好きです。
友だちの話ではちくわの燻製がイケルとか。
うーん、美味しそう!!
チーズにゆでたまごにそれから鶏肉とか・・・。

今年こそ燻製作りに、 チャレンジしよう。


ラベル:鮭とば
posted by マメコ at 11:41| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする