2020年11月17日

safujiさんのお財布

今日はとても縁起のいい日、『天赦日』です。

先日札幌の展示会で購入したsafujiさんのお財布を、今日から使い始めます。
(お財布の儀式を終えました)
キャッシュレス時代なんて言われているけれど、まだまだお財布は必要。

インスタで一目惚れしてから、次のお財布はsafujiさんと決めていました。
私は長財布派ですが、safujiさんの長財布はコンパクトながら、使いやすさを追求した沢山の工夫が盛り込まれています。

「ミニ長財布ホック」の、グレイブラウン。(裏地ダークブラウン)

P1018377.JPG
safujiさん風に撮ってみました。


PB068332.JPG

裏地の色を別の色に変えてのセミオーダーも可能です。
裏地をグレーにするのも素敵だなと思ったのですが、その場合納期が2月下旬になるとの事。
今年中には欲しかったので、持ち帰れるデフォルトの「グレイブラウン×ダークブラウン」にしました。

PB068312.JPG


PB068325.JPG


使っているうちに霞が取れて艶が出て、グレイブラウンは赤味の少ないダークブラウンに変化して行くようです。
自分色に育てていく、そんな経年変化も楽しみたいと思います。

今回は在庫のあったものから選びましたが、次回は表と裏地の色を選んでセミオーダーに挑戦してみたい。
研究熱心なsafujiさんですから、その頃には更に更に進化しているかもしれません。







posted by マメコ at 10:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

ビーツ

9月になってからも暑い日が続いていますね。
札幌も昨日は33℃くらいまで気温が上がりました。
蒸し暑くて、もうバテバテです。

数年前から、夏にビーツを食べるようになりました。
『食べる輸血』と言われるほど、鉄分や葉酸が豊富な野菜です。
サトウダイコンの変種でほうれん草の仲間なんだそう。

P8277726.JPG

輸血と言われるのも納得の、真っ赤(濃いピンク)な色。

P8277727.JPG

P8277730.JPG

この赤い色素は「ベタシアニン」と言い、高い抗酸化力を持つ成分なのだそう。

あまりスーパーでは見かけないビーツですが、
5月過ぎから長野産のビーツが自然食のお店で、
8月になると北海道産のビーツが札幌のお隣の江別や、ニセコの道の駅などで販売されます。
ちょっと遠いけれど、行ったついでにまとめ買いします。

ビーツを使った料理と言えば、ロシア料理のボルシチが有名。
ボルシチは家族皆あまり好きじゃないので、
我が家では、スムージーにしたり、スープにして飲んでいます。
茹でてサラダに加えみるのも良さそうです。

土っぽい風味が特徴のビーツですが、
スムージーやスープにすると割と抵抗なく飲めます。
人参1本、生のビーツ1.5cmくらいの輪切りをざく切りに、バナナ1本、100%オレンジジュース適量をミキサーにかけて、最後に氷を入れて更にガガガーと撹拌。

P8277735.JPG

P8277739.JPG

エネルギーが湧いてきそうな、キレイな色のジュースが完成です。








posted by マメコ at 10:33| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

セミドライ・トマト

ミニトマトが安かったので、まとめ買い。
セミドライ・トマトを作りました。

P8077675.JPG

半分にカットして、少し水けを取って、
P8077670.JPG

切り口を上にして、天板にビッシリ並べ、
P8077677.JPG

低温(130度)で約120分。
P8077688.JPG

保存ビンに入れて、
P8087693.JPG


以下写真撮り忘れ。

ニンニクのスライスと唐辛子と、オリーブオイルをひたひたに注いで馴染ませます。
パンにチーズとトマト、バジルソースをかけてトーストしたらウマウマでした。
パスタにも合いそう。

今回はセミドライにしましたが、
本当はガッチガチのドライトマトを作ってみたくて、長い間「家庭用食品乾燥機」の購入を迷っています。




posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

SMILE〜晴れ渡る空のように〜

初めて聞いた時はピンと来なかったけれど、
何度も聞いているうちに、心地よくなってくる。





この騒動が収まる日を信じて、
たまには青空を見上げて、
心を開放してあげよう。




posted by マメコ at 10:33| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

2020年のお正月

明けましておめでとうございます。

P1016798.JPG

今日までお休みの方も多いでしょうか。

年末から年始にかけて札幌は大荒れの予報が出ていましたが、幸いなことに大きく外れ、とても穏やかなお正月でした。
長男も帰って来ましたので、家族で久しぶりにトランプ(ナポレオン)なんぞして初笑い、珍しく沢山お酒も飲んでいい気分になった数日間でした。

初のワンプレートおせちは、新鮮で良かったです。
オットが盛りつけを手伝ってくれて、

DSC00913 - コピー.jpg


おせちが苦手な次男も、珍しく完食。

P1026855.JPG

器のチカラは大きい、と実感したのでした。(喜)

ひとつ反省点。
煮物が濃い色になってしまった。
いつものお醤油なのに、やけに黒々してます。すまぬ。
来年こそは白しょうを使ってみるかナ。

P1026857.JPG


3日の朝、駅伝の復路のスタートを見届けてから、北海道神宮に初詣でに出かけました。
今年は正面の鳥居をくぐりました。
例年裏の駐車場に車を停めて裏の鳥居をくぐっていましたが、正面から入って参道を歩くと何とも気が引き締まる思いがします。
神様にご挨拶をして今年の抱負をお伝えして、おみくじを引いて、お札を購入して。
参拝で冷え切った体を温めるため、神宮前のスタバに寄って窓際の席でコーヒーを飲みながらしばし日向ぼっこ。

いつもとちょっと違う事をしてみた2020年のお正月でしたが、なかなかいいものでした。

思いがけず札幌にオリンピックがやって来ます。
色んな意味で楽しみな2020年。
目いっぱい味わって、愉快に過ごしたいものです。

本年もよろしくお願い致します。






posted by マメコ at 11:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

奥田章さんの企画展

クリスマス明けの26日の朝、江別の蔦屋へと車を走らせました。

26日から陶芸家奥田章さんの企画展が始まります。
蔦屋のオープンは、8:00。
家を出たのは、8:30。(遅い!)

前の晩に少し雪が降り、終始ノロノロ運転。(私の問題)
昨年も奥田さんの企画展は人気だったと聞いていたので、内心ハラハラしながら江別を目指し、蔦屋に着いたのは9:30でした。

駐車場にはすでに数十台の車。
皆さん奥田さんの器目当て?と少し焦りつつ食の棟に入ると、奥田さんの特設コーナーが目に飛び込んできました。
あった、あった。
素敵な器がきれいに展示されています。
周囲には誰も居ません。(スタバがやけに混んでいました)
おかげでゆっくり手にとって見ることが出来ましたが、お目当ての浅どんぶりは見当たらず。

それでも欲しかったポン酢ボウルを一つ購入する事が出来ました。
とっても渋くて趣があります。

外側はザラザラしていて親指がくる所に凹みがあり、持ちやすくデザインされています。

PC276769.JPG


PC276771.JPG

裏には文五郎窯の「文」のマーク。

PC276766.JPG

意外なほどに軽いのです。
鍋用のポン酢やドレッシングなど、沢山出番がありそう。
他に浅いタイプや小さいものもありました。

意中の浅どんぶりは、多分このポン酢ボウルと同じシリーズ。
ご縁を信じてじっくり待とうと思っています。










posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

フライパンの柄

記録的な雪の少なさが続いている札幌から、コンニチハ。

雪かきに時間を取られず、買い物や用事もサクサク済むので助かっていますが、
そんな幸運もそろそろお終いみたいです。
30・31日あたりにドカーンとやってきそうなので、それまでが勝負だ。

そんな年の瀬に、母がフライパンの柄を派手に焦がしてしまいました。
ガス台に乗っていたフライパンの柄に火が当たっているのに気づかず、調理を続けていたようです。
本人鼻がつまっていて、匂いがわからなかったらしい。(危ない)

私が帰宅すると、家中に樹脂が燃えた嫌〜な匂いが充満していて、一時は大変な騒ぎに。
寒さに震えながら窓を全開にして、3日間全ての換気扇を回し続けてようやく収まりました。

今回焦げてしまったのは、柳宗理の鉄のフライパンの柄。
がっつり燃えた後が痛々しいほど。

PC246728.JPG

5年くらい使っているのでもうフライパン自体かなりくたびれていますが、
目玉焼きやオムレツを焼くのにとても重宝していたので、出来れば柄だけ取り換えて使い続けたい。
近くにある取扱店(雑貨屋さん)に聞いてみましたが、部品の取り寄せはしていないとのこと。
札幌のデパートでも取り寄せが出来るようでしたが、時間がかかりそうだったので、大元の日本洋食器(株)さんから取り寄せる事に。
部品代より送料や手数料のほうが高くつきました。

送られてきた柄と金具。

PC246725.JPG

新品のオーラを放っていますな。

PC246736.JPG

柄の穴に金具を差し込んで、

PC246738.JPG

柄の中に通っている長いネジを、
本体から出ているこの金具の穴にねじ込むとしっかり固定されます。

PC246741.JPG


PC246744.JPG

柄だけピカピカ。(笑)
貴重な戦力、取り敢えず使えるようになって良かった。





posted by マメコ at 11:25| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

鏡餅のおざぶ

先日購入したムクガラスの鏡餅。
飾る日が待ち遠しくて何度も箱から出して眺めてはまたしまって、を繰り返しています。

PC086618.JPG

このままでも十分可愛いのですが何か敷きたいなと思い、お座布団作ってみました。
手芸屋さんで丁度良さそうなちりめん布を見つけたので、

PC176674.JPG

キルト綿を挟んでチクチク縫って、ミニ座布団の出来上がり。

PC196690.JPG


PC196703.JPG

あら、カワイイ。
更にお目出度さがUPした気がします。

PC196707.JPG

こっちの向きの方が収まりがいいかな。


明後日は冬至ですね。
冬至を境に徐々に日が伸びていくのは、これから厳しい冬に突入する北国暮らしには、とても嬉しい事です。

が、今年の冬は札幌も暖かい日が続いていました。
おかげで11月以降何度か雪は降ったもののすぐに融けて、ナント現在積雪ゼロ。
この時期に道路にも庭にも雪が無いのは、多分初めてじゃないかな。
転ぶ心配もスリップの危険もなく、とっても助かっています。
おかげで気持ちも明るい。(笑)

これから嫌と言うほど降るでしょうけれど、この時期に安心して動き回れるのは本当にいいものですね。
キーンと寒いのに雪がないこの感じ、安曇野(長野)を思い出しました。






posted by マメコ at 14:46| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

お正月の準備など

コンニチハ。

2019年も残すところ1ヵ月を切りましたね。
実に早いこと。
特に11月はあっという間に過ぎて行ったように思います。

プチリフォームをきっかけに、急にあちこち気になり出して、
今までずっと放っていた場所に手を加え、DIYに励む日々です。

そして、令和最初のお正月がとても楽しみで。(いつもと変わらないけど)
新しい事をしてみたい思いが秋以降モリモリと大きくなって、初のワンプレートおせちに挑戦してみようと思っています。
半月盆から始まり、箸置き、豆皿や小鉢、清酒グラスなど細々と買い足してみました。


PC106669.JPG

中でも特に気に入っているのが、瓢箪型の小鉢。
深さのある瓢箪型は、お目出度さもありつつ普段使いもしやすそうです。


--------------------------------------------------------


お正月に欠かせない鏡餅も新展開。
例年スーパーで購入したのを飾って、結局食べることなく廃棄してしまうことが多くて心苦しく感じていた鏡餅。
勿体ないし、でもプラスチックの容器が嫌だし、どうも気が進まないアイテムの一つでした。

時期的に、雑貨屋さんやネットショップなどで木製やガラス、珪藻土の鏡餅を見かける事が増え、そうかその手があったかと、繰り返し使えるガラスの鏡餅をお迎えすることにしました。


PC086618.JPG

創作ガラス寺田さんのムクガラスの鏡餅です。(creemaで購入)

ずっしり重い鏡餅ですが、ガラスの中に雲母が含まれていて、キラキラしてとても綺麗。
水引き(ゴムで取り外し可)も沢山のパターンがあって、選ぶのも楽しい。
三方台もセットで付いてきます。

28日に飾るまでまだ日があるので、
台とお餅の間に、千代紙や和紙など何か敷いてみようかなと思っています。


あと一つ、
鉄製のすき焼き鍋を新調する予定ですが、及源か岩鋳か釜定で迷っています。
餃子にも使えるすき焼き鍋。
スタイリッシュな釜定か、蓋つきの及源か岩鋳か。
早く決めないと売り切れてしまうーと思いながら、まだ迷ってます。
急がないと。




posted by マメコ at 12:05| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

箸置きやお皿

お正月の準備を始めています。
2020年のおせちはお盆にのせたワンプレートおせちにしようと思い、半月盆や小皿や箸置きなど注文しています。

まずは箸置きが届きました。
早速開封。
丁寧に包まれていて、手書きのお手紙が同封されていました。

PB096528.JPG

ガラス製の瓢箪の形の箸置きです。
お正月用に、おめでたいゴールドとシルバーを2ケずつ購入。

PB096530.JPG

想像以上にカワイイ。

PB096539.JPG

ぷっくりした形とこの風合い、個体差があるのも手作りならではで、たまりません。(笑)

PB096537.JPG

ゴールドもシルバーも、どちらも眺めているだけで、おめでたい気分になります。





グリーンの入荷をずっと待ち続けているのですが、人気があるみたいでなかなか入荷のお知らせが来ません。


数年前器づかいの達人「ほ助さん」のブログに出会ってから、モニター越しですが器の素敵な世界に触れて、器に興味を持つようになりました。



家にはお返しでいただいお皿や伯母から引き継いだお皿が沢山あったので、今まで自分の好みのお皿を揃えずにあるもので適当に済ませてきました。
その事に気付いた時、今更ながら私は愕然としてしまったのです。
あるものを何となく使うのと、自分で選んで使う、この違いはかなり大きい。
これじゃいかんと、図書館で器の本を借り、ほ助さん情報やインスタなどから好みの器屋さんをリストアップ。
ほ助さんの真似はとても出来ないけれど、自分なりに器を選ぶようになり、楽しむようになってきました。
器を変えるだけでいつものご飯が美味しそうに見えるのですから、これには家族も文句を言いません。ウヒヒ。

まずは磁器や陶磁器の、扱いやすいお皿から。
白山陶器さんのカタログを取り寄せてみたところ、ネットやデパートや専門店などでよく見かける売れ筋とは違うラインが実は沢山あって楽しいのです。
「染付地紋」シリーズを注文してみました。
量産品は買い足すことが出来るので何より安心です。

料理の本を眺めていても器に目が行き、
料理番組でも器が気になり、
お蕎麦屋さんや和食屋さんでも、お皿の裏をこっそり見たり。(失敬)

次第にうつわ作家さんにも興味を持つようになりました。
作家さんものは一桁違うものと思い込んでいましたが、案外普通のお値段+αで購入出来るものもあり、
根気よく入荷を待ち続け、この秋ようやくお迎えする事が出来たのがコチラです。

久野靖史さんの、しのぎ楕円皿。(磁器)

PB106545.JPG

一見錆のように見える部分は赤銅色でキラキラしていてとっても綺麗です。おまけに軽い。

PB106550.JPG

とても気に入ったので、色違いサイズ違いもいつか...。(これを、うつわ沼と言うらしい)


12月には憧れの作家さんの個展が札幌近郊で開催されると聞き、
気忙しい時期だけど、万障繰り合わせて何が何でも行くのだ、と今からとても楽しみにしています。






posted by マメコ at 17:05| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

冬支度とリフォームの話

こんにちは。
札幌は昨日雪が降り、少し積もりました。
タイヤ交換がまだなので焦る、焦る。(すぐ融けましたけど)

今年はいつもより早くディーラーさんにタイヤ交換の予約の電話を入れたのに、
その頃はまだ暖かかったので危機感がまるで無く、呑気に11月半ばの予約を取ってました。
どうかそれまで降らないで、と祈るしかありません。


増税前の滑り込みで、プチリフォームをしました。
キッチンのガス台とレンジフードを交換。
レンジフードはどんなのでもよかったのですが、コンロにはこだわりがありました。
我が家はガス一択。
そして全面五徳に限る。
そんな条件で前々から心に決めていたのが、ハーマン(ノーリツ)のコンロです。

PC226716.JPG

現物を見る事が出来ないままネットで購入しましたが、シンプルで丈夫そうで想像以上に良かった。
今までの60cm から75cmへ天板サイズが大きくなりましたが、とくに問題なく使えています。
上部にあるつまみにもすぐに慣れました。
ステンレストップで五徳は3分割できるので、掃除もしやすい。



これを選んでよかったと、大変満足しています。


レンジフードは古いタイプと形状が異なるため工事が必要で、

PA016249.JPG

壁のタイルを一部剥がして設置後タイル部分をアクリル板で覆って、
こうなりました。

PC226720.JPG

黒いレンジフードからシルバーに替わり、キッチンが随分明るくなりました。

また、標準だと目の高さに操作ボタンがきて鬱陶しかったので、高さを10cm上げて設置してもらっています。
高さが調節が出来るとは知らなかった。
レンジフードは掃除がしやすく大きく進化していますね。
なんせ今までのが23年も前のですから、隔世の感あり。
ただレンジフードの縁が無くなったので(掃除しやすいようにでしょうね)、今までのように縁にS字フックで小鍋を吊るす事が出来なくなりました。
フードのカバー部分には吊るせますが、軽いもの限定かな。
皆さんどうしているんだろう?
何かいい方法を考えねば。




今回ネットで本体を購入して、地元の業者さんに取り付け工事をお願いしました。
業者さんもこの方法が一番お得だろうとおっしゃっていました。
特にガス台はネットでは定価の6割引きでしたから、とてもリーズナブルに設置出来たと思います。


10月には、屋根の塗装と押入れの改装、建具の交換など。
このため、秋のキャンプが全て流れてしまいましたが、
この機会にと大胆に断捨離出来たので、今年の大掃除はいくらか楽になりそうです。





posted by マメコ at 11:11| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

しおりルーペ

久しぶりに地図を買い替えました。
カーナビの使い勝手がイマイチで、全体を把握するにはやっぱり地図が頼りになります。

地名が大きくて見やすいのを選んだつもりだったのですが、

P7045410.JPG


小さ過ぎて笑ってしまったのが、高速道路の料金表。

P7045399.JPG

SA名も料金もどちらも全く読めません。(私には模様にしか見えないレベル)

高速はめったに使わないので、普段殆ど開かないページではあるのですが、
いざ調べようと思うと、お手上げなくらいのミクロの世界です。
いちいち虫眼鏡を探すのも面倒なので、地図に挟んでおける「しおりルーペ」を購入してみました。

P7045396.JPG

カメラ型の、薄いルーペです。




3倍なので、実際に見えるのはこんな感じ。

P7045403.JPG

まぁ、何とか見えるようになりました。





posted by マメコ at 12:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

平成ありがとう

こんにちは。
平成も明日で終わりですね〜。
昭和が終わり平成になったあの当時の事は、今も鮮明に覚えています。(品川の隣の田町で働いていました)
窓の向こうは東京湾。
レインボーブリッジが少しずつ出来ていくのを、毎日職場の窓から見ていました。

あれから30年と少し。
あの頃は、札幌で暮らす事など想像もしていませんでした。
それもこれも、すべて私が願ったから現在このようになっているのでしょうけれど。
というよりも本当は、
生後3か月だった長男を札幌のひいおばあちゃんに顔見せに来た事から、この札幌移住の流れに乗ったというのが、我が家での認識です。

そんな長男の見えない計画に動かされてか、数か月後に私の両親が札幌に家を建てる事となり、川崎から札幌へUターン、
数年後オットが脱サラを決意し、焙煎の修業を始めて、長男の小学校の入学に合わせて札幌へ移住。こうして私たち家族の札幌暮らしがスタートします。
コーヒー焙煎店をオープンした翌年父が他界し、私たちの環境にも大きな変化があり、母が体調を崩して入院、すったもんだの嵐のような数年が過ぎて行きました。

そんな時、息子の同級生のお母さんが私の変化を心配して、不思議なチカラを持つことをこっそりカミングアウト。(不思議な友人)
彼女の助言のおかげで、母を薬漬けの病院から救い出すことに成功し、ようやく平穏な日々を取り戻すことが出来ました。

彼女との出会いは、私にとってまさに奇跡。
どれだけ助けてもらった事か。
どれだけワクワクが止まらない話を聞かせてもらった事か。
某所から執拗に飛ばされてくる、厄介な生霊の対処法なども教わりました。(ナンノコッチャ)
ただただ、感謝しかありません。

結婚・出産&子育て・引っ越し・開業、父との別れなどなど、色々経験した平成。
沢山の喜びと、試練と、出会いと、達成感と、大いに味わい、楽しませていただきました。

『平成』

本当にありがとうございました。




posted by マメコ at 17:19| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

和食器の覚書

最近和食器が気になります。

欲しい器は沢山あるものの、作家さんものゆえにどれも品切れ中。
大き目のおどんぶりも欲しいし、小皿も小鉢も欲しいし、お正月用の綺麗なお皿も...。

とういうわけで、このページは欲しい器の再入荷情報をキャッチするための、覚書です。
どうかスルーして下さいませ〜。


文五郎窯(奥田章)ひびわれ浅どんぶり 大  

ひびわれ浅どんぶり 中 

owan_02.jpg

トクサリムプレート S

hjx1.jpg

十草取鉢 
2018121314.jpg

麺鉢 16cm
_DSC9614.jpg

十草麺鉢
ao0045_01.jpg

p1280x1280_8f3118fb.jpg


https://flatto.jp/?mode=cate&cbid=1902449&csid=0 FLATTO
http://www.utuwa-wagokoro.com/okudashouhinichiran.html わごころ
https://www.toshoo.net/products/list.php?category_id=73 筒小屋
https://www.ivory.jp/SHOP/157113/157118/t01/list1.html ivory


http://utsuwaya.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=2090374 うつわ屋
http://sumica.shop-pro.jp/?pid=120501956 すみか
http://shop.stroll-store.com/?mode=cate&cbid=1432451&csid=30 STROL
https://www.utsuwa-hanada.jp/SHOP/131202/128234/list.html 暮らしのうつわ花田
https://www.aizuya.co.jp/SHOP/73433/139176/list.html 会津屋
https://www.chidori.info/SHOP/g46684/list.html 千鳥
http://www.utsuwa-totoro.net/?mode=grp&gid=649835&sort=n ととろ


70726f647563742f6d617375627574692f746f6b756869726f31362d30312e6a7067003235300000660066.jpg

増渕篤宥:深皿(トクサ・8号) Meetdish
http://shizen.theshop.jp/items/24426379 shizen
http://spoool.com/?pid=147645492

岩崎 晴彦  粉引線文皿
オンラクル

IMG_27372.jpg


角掛政志 粉引7寸リム皿

86320451_o1.jpg


額賀円也|粉引7寸リム皿

b26568e7c8fca90b2d7c12010aec35fd.jpg


a 皿7寸リム(粉引)/ 小林耶摩人(恵山)
b うちる
c はれいろはれや

107860324.jpg

8寸平鉢 粉引 陶器 恵山 小林耶摩人

122360757.jpg


a 炭化粉引 7寸リム皿 野口 淳 
わごころ
b
c
sousou

top.jpg


スープリム皿 魚沼緑灰 陶器 青人窯 大山 育男

142752186.jpg


ココチ舎 焼締 平鉢 大 ・中

ky-ys-02_img1.jpg

https://item.rakuten.co.jp/prokitchen/ky-ys-01/
ky-ys-01_img1.jpg


九谷焼 和陶房
7.5寸 パスタ皿  しのぎ 黒釉

imgrc0077415127.jpg


sho 尚 レクタンギュラープレート27cm

imgrc0067596380.jpg


https://utsuwa-momofuku.com/?pid=146080791 ももふく
久野靖史 しのぎ楕円 千鳥

kuya-daendai22.jpg


久野靖史 しのぎ楕円小皿(白) 千鳥
https://onlineshop.kagoniwa.com/?mode=grp&gid=1625357&sort=n  籠庭

kuya-srsngs2.jpg


点格子長方皿 21.5×14

109924201.jpg


安南花椿平ボウル(大)

109924348.jpg


織部輪花7寸皿

109924393.jpg


有田焼 しのぎ7寸皿 オリーブ 磁器 皓洋窯 

133527812.jpg

133527812_o1.jpg

有田焼 八角平鉢 オリーブ 磁器 皓洋窯 

135129231.jpg


https://item.rakuten.co.jp/gallery365/prato-015/?s-id=bk_pc_item_list_name_n 箸置き

img58105211.jpg





nib_t7.jpg

https://www.marumitsu.jp/webstore/products/detail/2730

0821144757_599a740d6673d.jpg

https://www.marumitsu.jp/webstore/products/detail/1124 スタジオエム リュウル 黒貫入り

0418090607_5ad68bef8ffa0.jpg

https://www.marumitsu.jp/webstore/products/detail/763  スタジオエム マサラ 大丼

0317191609_58cbb76976a86.jpg


https://urushi9emon.com/?category_id=5c0de9d47cd3613fc728ebe1  お椀
https://urushi9emon.com/?category_id=5c0de9d47cd3613fc728ebe1&page=5


刷毛目 羽反お好み椀(黒)   


刷毛目
b982ac645ab9ecfe7a9b.jpg

刷毛目 羽反椀(黒摺)   

14d33939c5b6d2a353d8.jpg


https://item.rakuten.co.jp/buk-r/092-020/?s-id=review_PC_il_item_03  niguramu お椀


092guyf-top1200a.jpg


https://item.rakuten.co.jp/ko-jo/kihachi_itosujishiruwan/?s-id=bk_pc_item_list_name_n#kihachi_itosujishiruwan FULLangle

shiru_660.jpg















posted by マメコ at 17:44| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

門出

初夏のような暖かさの札幌から、コンニチハ!
お久しぶりです。

北国にも春が来ましたよ〜。
桜はまだもう少し先ですが、とてもいい季節になりました。
庭の雪が融け物干し竿をセットした途端、夏のような陽気になっております。
ヒャッホーと叫びたくなるような、そんな気分です。
この時を待っていましたからね。

この春長男がようやく就職の運びとなり、巣立って行きました。
24年間の長〜い付き合いでした。
18才から一人暮らしを始めた友達もいた中、息子は6年間自宅から大学に通ったので、このままずっとここにいるんじゃなかろうかと錯覚しそうになったものでした。
道内の地方勤務となり、3週間の新人研修を経て、昨日引っ越しの荷物を独身寮に送り出しました。

川崎で生まれ、静岡の伊東・長野の安曇野で幼少期を過ごし、札幌に来て18年。
思い出深い24年間を、親として過ごさせてもらいました。

今から10年前、不思議な友人から、
「〇〇さんちの息子たちは、魂の幼いあなたを助けるために、苦労を承知であなたの子供として生まれてきたんだよ。」
「息子たちのほうが魂は大人だからねー。」
そう言われたことがあります。

私を助けるために生まれてきた?

あの時の彼女の言葉を時々思い出しては、
息子たちに助けてもらうのはこれから?すでに助けてもらってた?と、イマイチよくわかってはいなものの、
色んな意味で親業を楽しませてもらった事は間違いないと思っています。
だから息子には「楽しい時間をありがとう」と言いたいです。

4月1日にはサプライズがありました。
入社式で新入社員代表の挨拶をする事になり、もしかしたらテレビの取材が来るかもと聞いてはいました。
新元号「令和」の発表に日本中が沸いていたあの日、たまたまつけていたお昼のニュースの画面に、息子の姿が。
おばあちゃんからお祝いに買ってもらった真新しいスーツを着て、少し緊張して挨拶をしている息子がテレビに映っていました。
もう驚いたのなんのって。
我が家はもう新元号が吹っ飛ぶほどの騒ぎとなりました。

そのうち友達から、
「見たよ。○○君ニュースに出てたね!就職おめでとう!」
なんて嬉しいメールが届き、
あの一瞬のニュースで、よくわかったねと笑いました。
私たちもうっかりしてたら見逃すところでしたから。


息子が巣立ち、今は安堵感と一抹の淋しさとが入り混じっていますが、少しずつそんな生活にも慣れていくのでしょうね。
新しい土地で、もまれながら逞しく愉快に生きて行って欲しいものです。
どこにいても応援しているよ。







posted by マメコ at 10:04| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

ご無沙汰しております

すっかり更新が空いてしまいました。
今日の札幌はキンキンに冷えていますが、元気にしています。

ご心配をいただき、ありがとうございます。
暖かくなったら、また活動しようと思っています。







posted by マメコ at 10:58| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

冬の備えイロイロ

地震から10日が過ぎましたが、今も余震が続き落ち着かない毎日です。

地震後なかなか手に入らなかったのが牛乳とパンでした。
牛乳は今も品薄状態が続いています。
久しぶりにパンを焼こうと思ってはみたものの、家にあった強力粉は賞味期限を1年以上過ぎてしまっていて、流石に使えず。
勿体ない事をしました。

先週北海道では、早くもマイナスを観測した地域が出ました。
もう?と驚いてしまうのですが、冬の災害に備えるためにカセットガスをまとめ買いしました。
お店はどこも品切れのままなので、ネットで購入。

停電時には、灯油ストーブまたはカセットガスストーブを使用する予定です。
現在、家にあるのは、

トヨトミのストーブと、(以前ボイラーが故障した時に大活躍しました)

P1150106(1).JPG


キャンプで使っているフジカ(トヨトミより小型)と、

P9205346.JPG


イワタニのカセットガスストーブです。

P5254322.JPG

(これはカセットガス1本で約2時間半の燃焼です)


今回北海道全域が長時間に渡って停電した原因は、メインの火力発電所が大きな被害を受けた事と、その他の発電所との連携に問題があったからのようですが、またこのような停電が起きないとも限りません。

電力復旧までの時間に、地域によって違いが出ていました。
ラジオを聴いていると「どこどこは復旧しました」「うちはまだです」と実に差があり、どうやら優先順位があるようで、官庁や病院などがある地域の復旧は早く、住宅地は最後になるらしいという事を知りました。
住宅しかない我が町内は、かなり最後の方だったようです。
次に何かあった時も、最後まで電気が復旧しない可能性があります。
これは仕方のない事なので、それなりに自衛するしかないですね。
40時間の停電中、ご近所では発電機を稼働しているお宅が2軒ありました。

被災地のみならず、今日本中の方が「非常電源」について関心を持たれていると思います。
最近、大容量の蓄電池に関心があります。

例えばホンダのバッテリー「lib-aid e500」。

sty1708310009-p9.jpg

画像お借りしました

発電機は音がうるさいのでキャンプでは使えませんが、大型バッテリーはアウトドアでも使えるし、停電時の備えとして一台あってもいいかなと思っっています。
ただ、コレ↑はちょっとお高い。(8諭吉以上)
ア〇ゾンで、中〇製の手ごろなバッテリーも見かけましたが、当たりはずれがあると言う書き込みを見て保留にしています。
lib-aid e500が、大量生産されてお値段が下がると有難いのですが。


我が家には80近い高齢者がいるので、寒さ対策は最重要課題です。
私も冷え性なので、冬の災害が一番怖い。

足元を温めるだけで体感温度は上がるとの事で、ダウンのルームシューズを準備しました。
山用のダウンスリッパは少々お高いため、グンゼのプチプラなダウン仕様のルームシューズを、母とオットと私用に取り敢えず3足確保。
(山用1足分のお値段で3足ゲット)


P9143227.JPG


P9143229.JPG

P9143232.JPG

底は薄くクッション性はあまりありません。


グンゼ ルームシューズ ウチコレ メンズ ダウン仕様
グンゼ ルームシューズ ウチコレ レディース ダウン仕様

なかなか温かく、これは期待できそう。(キャンプの就寝時にも使えそう)
洗濯も可能です。

他にダウンパンツを揃えたら、いくらか耐えられるのではないかと思っています。
熱源が確保できない場合は、ダウンに包まれて温まろうという作戦です。
(アウトドアの考え方と同じですね)

北海道内は早くも紅葉が始まっているようで、今朝息子が黒岳に紅葉登山に出かけました。
もうそんな季節です。






posted by マメコ at 15:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

ブラックアウト

9/6の未明に北海道で発生しました震度7の大地震。
被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

さて、この度の大地震。
ここ札幌も大きく揺れ、初めて震度5を経験しました。

そしてほどなくして、ブラックアウト。
北海道中のほぼ全ての家庭が停電していたようです。
信号も全てダウン。
地下鉄も鉄道もバスも千歳空港も、交通機関ほぼ全てが止まっていました。
完全に機能停止。

近くのセブンは地震後も暗がりの中営業を続けてくれていました。
感謝・感謝。
様子を見に行った息子たちが、ラジオ用の電池を買ってきてくれました。

地震からおよそ7時間後、スーパーに行ってみましたが、
殆ど閉まっていたり、ホームセンターには長蛇の列が出来ていたり。
水用のポリタンク・ガスコンロ・ボンベ・乾電池・ラジオ・充電器。
このあたりがあっという間に売り切れたようです。
幸い我が家は水とガスは使えたのですが、隣の区は一部断水していたようでした。

我が家は結局40時間停電していました。
ネットも繋がりにくく、ラジオだけが頼りで、リスナーさんから寄せられる情報や流れてくる音楽にどれだけホッとしたことか。
夕飯は日が出ているうちに済ませて洗い物も明るいうちに。
お米は土鍋で炊く。
そして早寝。
キャンプの時のリズムで過ごしました。

さて、次は食料問題。
あまり備蓄をしていなかったので、この先何日持つか少し心配になり、地震発生の翌朝ダメもとで息子と買い出しに。
近所のスーパーはやはりクローズしていましたが、少し進むと信号がついているエリアがあり、更に進むとその先のイオンの駐車場にどんどん車が入って行くのが見えました。
とても信じられない光景でしたが、所々電気も付いていて、営業してくれていました。
店員さんも被災しているのに、有難くて有難くて。
ありがとう。


昨夜の8時過ぎ、ようやく電気が復旧し、家族みんなで喜び合いましたが、
山のあちこちが崩れてしまっている厚真地区の映像に、言葉もありませんでした。
前日の5日未明は台風の影響で大荒れで、翌日未明にこの大地震。
この二つの自然現象が重なってしまった事が残念です。

昨日の夕方から地下鉄が動きだし、今朝からガソリンスタンドも開いて、スーパーも開き始め、少しずつ平常に戻りつつあります。

今回キャンプ用のランタンが活躍しました。

ソーラーランタン。
電池が要らず、太陽光で繰り返し充電できるのでとても便利です。

「SOLAR PUFF」

P3041552(1).JPG

P3041560(1).JPG


電池式のLEDランタンも丸二日は使えました。


P4181765.JPG


本来は単一4本を使うタイプですが、、単一4本だとかなり重くなるので、
サイズ変換スペーサー(単一)に、単三のエネループを入れて使っています。


P4181756(1).JPG

P4181758(1).JPG

軽くなるし、中の電池は充電して繰り返し使えるしで、この変換スペーサーはとても役に立っています。


そしてもう一つのLEDランタン、MAGNA(マグナ)。
リチウム充電池で電池は不要、USBで充電しておくタイプです。
照明としてはもちろんのこと、スマホの充電器としても大変役立ちました。


PB086122.JPG

PB086124.JPG


ガスランタンは換気の必要があるため、今回は使いませんでした。

まだまだ断水している地域もありますし、
市内では液状化で道路が陥没してしまった地域もあります。
1日も早く復旧されますように。

日頃の備えがいかに大事か。
そして、
電気の有難さと共に、電気に依存しきった生活をしている怖さを強く感じた2日間でした。

ただ、これが真冬でなくて本当に良かったと思います。
電気が止まっても使える暖房機具の備えが、各家庭に必要ですね。





posted by マメコ at 10:44| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

しんちゃん、お疲れ様

クレヨンしんちゃんの、しんのすけの声を27年に渡り担当してきた声優さんが、先週の放送分をもって降板されました。

声優の矢島さんは、実は中学2年(川崎市のM中)の時の同級生です。
彼女は多分同期で一番、いえM中卒業生一の出世頭かと。^^
9期下には、川崎フロンターレのJリーガーもいたのですがね。
矢島さんは当時演劇部で、弁論大会の彼女はまるで何か乗り移ったかのような、そんな迫力がありました。

しんちゃんの声が矢島さんだと知ったのは、随分後になってから。
控えめな印象だった彼女が、おふざけな5才児のしんちゃんを演じている、そのギャップに驚きもしたし、感動しました。
多分みんなも誇りに思っていたことでしょう。

あのしんちゃんの声がもう聴けなくなるのは、寂しい限りです。

長い間楽しませてくれてありがとう。
お疲れさまでした。







posted by マメコ at 17:10| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

ブルーボトル

長男が就活で東京に行ったので、ブルーボトルのコーヒーを買って来てもらいました。

機内持ち込み荷物に押し込められて、せっかくのパッケージがしわくちゃだ。
営業妨害になりかねない写真を、お許しください。

P4130971.JPG


P4130975.JPG

ホンジュラスです。
焙煎日は4/10と、新鮮そのもの。

P4130979.JPG


P4130956.JPG

早速淹れてみました。
ちゃんと膨らむし、良い香りです。

今まで飲んだサードウェーブ系のスペシャリティーコーヒーの中では、一番飲みやすかった気がします。
ただこの酸味ブーム、いつまで続くのかな...。(実は、酸味が苦手)




posted by マメコ at 11:34| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

春ですね。

こんにちは。
札幌もすっかり春めいてきました。
雪解けがどんどん進んでいます。
今年は長い冬でした。
積雪は例年より少なかったのですが、寒い日が続きました。
ようやく週間予報から雪マークが消え、北国の冬が終わりそうです。

昨年の11月、冬に入るのと同時に私は店のホームページ作りに取り掛かりました。
今回のホームページは3代目。
さてどんなソフトを使って作ろうかと、色々試してみました。
WiXやBASE、カラミーなど、一通り触ってみましたが、どうもしっくりこず、ブロックを積み上げる感覚で出来るという、コンクリート5を試すも難しくて挫折。
結局2代目同様、BiND(10)で作ることに。
前回使用した(4)から変わっている部分が多々あり、マニュアル片手にコツコツと1ページずつ作っていきました。
触っていくうちに段々わかるようになり、自分の思い通りの細かな設定が出来るようになってくると楽しくもなっていき、自分にはBiNDが合っているんだと痛感した次第です。
PCが固まる事もなく、特に不具合も感じず、割とスムーズでした。

ヘッポコカメラマンは、連日コーヒー豆の写真を撮ってはボツを繰り返し、店の写真を撮り、器具などの写真を撮り、この撮影に随分時間がかかりました。
更に時間を割いたのが文章(内容)でした。
最近のコーヒー人気は私たちの想像以上で、一般の方々のコーヒー愛や知識、探求心は半端ないものだと知りました。
Youtubeなどにも実に色々な説が飛び交っていて、納得できる部分と、「んっ?」と感じる部分が多々あります。
ますます、前回のコピペというわけにもいかなくなり、
自分たちで検証できるものは検証し、師匠のバッハの田口氏の本を改めて読み返したり、新しい書籍を読んで納得いくまでオットと話し合い、内容を詰めました。
結局、諸説あるけれどうちの店は「こう考えています」でいくことにしました。
そのおかげもあって、我が家にはコーヒーの道具が更に増え、コーヒーをより探求した日々でもありました。

P2019685.JPG
手焙煎機

P2019690.JPG


P2160012.JPG
直火式エスプレッソ(ミルクスチーマー付き)


マニアックな作業を繰り返したり、孤独にホームページ作りに没頭した4ヵ月でしたが、昨日できなかった事が今日はクリアできた、そんな喜びも少々。

ようやくホームページが完成しました。
出来れば「良き日」にアップしたいと思っていて、先日の春分の日に無事アップ完了となりました。(ネットショップはこれからです)
予定より時間がかかりましたが、まぁまぁ満足しています。
以前バタフライテーブルを作った時の、あの達成感に似た感覚。
今後は動画編集にも挑戦したいと思っています。

ホームページの完成はゴールではなく、ここからまたコツコツとコンテンツを作りこんだり、発信を続けて、育てていく必要があるので、店が続く限りは頑張りたいと思います。
※ スマホ対応のレスポンシブなのですが、スマホでの表示に修正が必要なことが判明...。

新しいアドレスは、店−名.jpです。
ご存知の方は、是非一度ご覧くださいませ。
そして、忌憚のないご意見ご感想をお待ちしております。
リンク切れてるとか、ここおかしいよ、とか大歓迎です。(あちらでね)

少し縫いモノにも時間が割けそうです。
頭を切り替えてリフレッシュしたら、また何かいいアイデアが浮かぶかも知れません。
作りたいのは、アウトドアで使うコーヒー関連のもの。
第一弾はポーレックスのミルケース。
お次は手焙煎機のケース。

どんな仕様で?どんな生地で?と妄想する、楽しい時間が戻ってきました。




posted by マメコ at 12:19| 北海道 ☔| Comment(2) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

お久しぶりです

お久しぶりです。
店のホームページ作りのため、4ヵ月ほどブログから遠ざかっていました。
アップはこれからになりますが、ほぼ目途がついたので、久しぶりに戻ってきました。
この間、店のインスタを始めまして、そちらにはちょこちょこ投稿しています。
それもパソコンから無理くり。^^
大好きなRyoyaさんやあんこちゃんをフォローさせてもらったりして、ホームページ作りの合間に楽しんでいました。

今回で3代目のホームページは、BiND10で作りました。
前回のもBiND(4)だったので、元のをコピペして、何ページか増やせばチョチョイのチョイで出来るだろうと気楽に考えていましたが、甘かったー。
便利になっている半面、イメージに合ったものにするためには細かな設定が必要で、ここで大苦戦。
おかげでCSSをほんの少し理解でき、思ったように作りこむ楽しさも味わう事が出来ました。
アップは3月中の予定で、更にネットショップオープンは4月の予定です。
まだまだ細かな設定が残っています。
2月に札幌で行われたBiNDのセミナーに参加して、ヒントや刺激をもらい、
ホームページのリニューアルついでに、店のブログも新設してみました。
勢いって必要...。

新しいホームページを作ったことで、やりたいことがどんどん見つかり、常に何かを考えている感じです。
そろそろ札幌にも春が来ます。
今年もアウトドアを楽しみながら、アイデアを形にしていきたいなと思っています。



posted by マメコ at 10:35| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

ホームページ作り

只今、店のホームページ(3代目)作成中につき、
暫くの間、ブログの更新をお休みします。(心配しないでね)




posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

手帳

普段殆ど手帳を使わないのですが、
来年用に是非使ってみたいと思った手帳があります。
それがこちら。




しあわせがずっと続く手帳 2018 ([物販商品・グッズ])


一応来年用のはすでに手元に一つあるのですが、
この手帳の面白い仕掛けに、思わず食いついた。^^




posted by マメコ at 15:39| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

店の事など

オットから頼まれた、店の細々した雑事を片付けました。

ミッション その@

価格改定に伴い、喫茶のメニュー表を作り替え。
いい機会なので、イマドキの雰囲気を少し取り入れてみようかと、
フォントデザイン集を購入。
最近は「ブルックリン風」が流行っていますね。


P6164495.JPG

グラフィティ&フォント素材集 NEW YORK DESIGN BOOK


P6164500.JPG


P6164509.JPG

一部書体とイラストを変えただけで、随分雰囲気が変わりました。

書体と言えば、
オガワキャンパルさんの「GRAND lodge」の、ロゴがとっても好み。

現在のオガワさんのロゴ
ogawa_maru90.jpg


ロッジのロゴ
13706851_506716922858478_134525470_a.jpg
 
(画像お借りしました)


ロッジのロゴ入りトートやマグも素敵です。(人気で品薄のよう)


話を戻して、
ミッション そのA

ウォールポケット。(壁掛けのシール入れ)
オープン時に作ったものを今までずっと使っていて、
長年のコーヒーの微粉が付着したそれは、流石にお疲れ。
昨年末オットから作り替えを依頼されていたのが、
半年遅れでようやく完成しました。

汚れが目立つけれど、壁に馴染むオフホワイトがいいとのことで、
パラフィン加工の10号帆布を使用しました。

アイテム名はアイロン転写のシートを使います。
これは毎日オットが使うものなので、見やすさ、分かりやすさ第一で、
書体はいたってノーマル、おまけに文字間隔少し広めで老眼対応。

P6134468.JPG


P6134474.JPG


P6154479.JPG


針は14号、糸はシャッペの30番。
6枚重ねの箇所も何とか縫えました。

P6154480.JPG

久しぶりにミシンを触ったおかげで、スイッチが入ったのか、
トップスのパターンを一つ注文してみました。
熱が冷めないうちに作れるかナ。






posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

今年のフラックス

今年も、庭のフラックスが咲きました。


P6014419.JPG

P6014415.JPG

(多年草のフラックス)

手前には、昨年の一年草フラックスのこぼれ種から芽が出始めています。
今年も、多年草と一年草と、時間差で咲いてくれるのでしょう。
長くフラックスを楽しめそうで嬉しい。

夏至に向かうこの時期は、草花の成長著しく逞しく、雑草もパワー全開。
グランドカバー用の上にクローバーが覆いかぶさって、
クローバーを抜くと下のグランドカバーも抜けてしまう事に。(ヤレヤレ
すでに無法地帯となりつつあります。

気付けば1時間以上雑草抜きをしているなんてよくある事で、
座ったままコロコロ横に移動できる、あの便利そうなカートや、
電動草刈機が欲しい今日この頃。






posted by マメコ at 10:18| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする