2016年12月06日

喜べば

今年の3月から飲むようになったミネラル水、『希望の命水』。
毎朝オットと、欠かさず飲んでいます。

爪が伸びるのがとても早くなったと実感。
疲れにくくなった気もする。
昨年夏から体調不良を感じていましたが、
少しずつ良くなってきたのは、この命水のおかげかも知れません。

ペットボトルに書かれてある言葉。

喜べば
喜びごとが喜んで
喜び集めて
喜びに来る

まるで七福神の話のよう。

人と一緒になって喜びを体感したい、そう思っている神様は、
いつも喜んでいる人につくのだそう。
そのほうが神様も楽しいから。

逆に言えば、貧乏神や疫病神も同じ理屈なのでしょうね。

どちらの神様につかれたいか、
そりゃ決まってる。

というわけで、
喜び事に意識を向けて、
明るく笑って、
福の神様をお招きしたいと思う今日この頃です。

これからは、ネガティブな事とはオサラバ。
関わるほどヒマじゃない。
もう完全スルー、鬼スルー。(byみくり)

ネガは、持ち主に倍返しで戻るから放っておけばいいんだそう。^^










posted by マメコ at 10:58| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

なんと清々しい事か

先週の真冬並みの猛烈な寒気は少し落ち着き、
日差しの明るい晴れやかな朝を迎えました。

昨夜、気になっていた『つき物』がようやく取れたもよう。
綺麗サッパリ消えてくれて、本当に清々しい。
良かった、良かった。
今夜はりんごのほっぺで乾杯でもしよう。

さて、今日は火曜日。
ハグの日、いえ、『逃げ恥』の日ですね。
毎週楽しみに観ています。
ヒラマサ君とみくりちゃん、二人ともかわいらしくて、
「ガンバレ〜」と応援したくなりますね。
私はこのドラマで、星野源さんの(声の)ファンになりました。

私が最近見ているのは、「逃げ恥」と、アニメ「ハイキュー」の2つくらい。

ハイキュー公式 http://www.j-haikyu.com/anime/
ハイキューは絵の上手さ(躍動感)はもちろんのこと、
ストーリー展開や、個性的なキャラクター(声優さんもピッタリ)、
どれをとっても魅力たっぷりで、
毎週日曜の晩、帰宅したオットと録画したハイキューを見るのが、
恒例になっています。
現在は3期、『春高予選決勝 烏野VS白鳥沢戦』。
決勝戦5セットマッチを丁寧に描いていて、見応え十分。
現在8話まで放送されていますが、特に4話が良かった〜。 

ミドルブロッカー月島の、

「ほんの僅か いらだちと焦りを含んだ綻びを 待ってたよ」

クールな月島が、相手の一瞬の綻び(ほころび)を見逃さず、
相手エース牛島のスパイクをピシャリっと止めるこのシーン、
細かなカット割りもクールで、白鳥沢戦の中で一番好きなシーンです。
ゥワァーー!と鳥肌が立ちまして、
ツッキーが(初めて)バレーボールに嵌った瞬間の、
ガッツポーズ&雄叫びに、さらにゥオーーとなりまして、
ただ今ド・はまり中。^^
息子に「また見てるの?」と呆れられるほど、このシーンは何度見ても飽きない。
だってここ、ハイキュー史上一番の名場面でしょうよ。(個人的に)

いつかDVDを買ってしまいそう。
それくらい、スカッと爽やかなハイキュー、最高です。








posted by マメコ at 10:25| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

スーパームーン

今夜は満月。
スーパームーンだそうですね。

14日の夕方17時過ぎから、朝方6時過ぎまで大きな月が見られるようです。
地球の周りを楕円に周っているいる月が、地球に一番近づき、
更に満月になる月を、『スーパームーン』と呼びます。

今夜は、意識して空を見上げよう。







posted by マメコ at 12:38| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

毛玉取り

11月ですね。
早いもので今年のカレンダーも残すところ後2枚。

一昨日、冬タイヤに履き替えました。
これで、いつ雪が降っても大丈夫。
オットの通勤用の方は、もう少し粘るつもりらしい。

朝晩冷え込むようになってきたので、
こちらでは冬用のコートを着始めています。
本州では20度とか25度とかの日もあったと言うのに、
北の大地はキンキンに冷えていました。
そんな寒さを吹き飛ばしてくれたのが、
ご存じ日ハムの日本シリーズでの快挙でした。
気楽に観れる試合など一度もなく、最後の最後まで手に汗握る展開の日々。
応援するのも疲れました。
6戦で終わって良かったです。
7戦までもつれ込んだら、大谷VS黒田の対戦が見れたのでしょうが、
それでも6戦で決着がつい本当に良かった。

さて、冬用の衣類の話ですが、長男のセーターが毛玉だらけ。
ざっくりとした風合いのラムウールのセーターが多く、
どうしても毛玉が大量に出来てしまいます。
2シーズン目で、早くも着るのも憚られるような状態に。
これはアカンというわけで、この度毛玉取り器を買ってみました。


テスコム 毛玉取り器 KD778-H

3段階に毛足の調整が出来るようになっています。
次男の通学用ラムセーターが実験台。(捨てるつもりだったもの)

取りすぎないように用心して、『高』でやってみます。
アイロン台の上にセーターを広げて、スイッチオン。
これが面白いくらいジョリジョリ取ってくれまして、
こんなにゴミが出ました。


その分毛が薄くなったという事ですが、すっきりきれいになって、
セーターが生き返った感じ。
今年も着ようかなと次男も喜んでいました。

長男の毛玉だらけのセーターも、ハイ、この通り。

息子たちのセーターの毛玉に困るようになるまで、
毛玉取り器が欲しいと思ったことがなかったのですが、
(毛玉取り=ハサミ又は、、昭和の電池式のタイプ で止まっている)
今はこんなにいいものがあるのかと、ただただ驚いています。

posted by マメコ at 09:41| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

oops

先日の事。
ホームセンターに行くため、家を出て150mほど走ったところで、
タイヤの回転音がおかしな事に気付きました。
え?パンク?
ホームセンターのカーピットで見てもらうと、やはりパンクしていました。
前日の夕方、乗った時は何ともなかったのに。

これが刺さっていました、と見せられたもの。
お店の方も「?」
オットも私も「!?!」
これは、これは。
念のためとっておきますか。
そういえば、
息子が夜中に変な音を聞いたと言っていました。

うむ。





posted by マメコ at 13:36| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

お手軽な梅干し作り

久しぶりに梅干を漬けました。

梅シロップは毎年作り、家族みんなの夏の楽しみになっているのですが、
今年は梅干しの事に気をとられているうちに、青梅の時期を逃してしまいました。
申し訳ない。
夏の疲れやダルさには、クエン酸が一番。
カラダにたまった乳酸を、クエン酸がカラダの外に排出してくれます。
来年は忘れずに仕込みますよ。
お詫びに倍量で。

6月は天気が安定しない日が続いたので、7月以降の天気に不安を感じ、
土用干しの要らない、ジップロックで漬けるお手軽レシピに初挑戦しました。
レシピは、「ちょっと自慢の、梅干し・らっきょう・ぬか漬け」より。

この本は梅干だけでも色んな作り方が載っていて、
とても参考になりました。

ジップロックの中で梅に焼酎をまぶして、
満遍なく塩を行き渡らせて、重石をして、
白梅酢があがるまで待ちました。

P7052452(1).JPG

梅酢、上がって来ましたー。
梅のいい香りがしています。

赤紫蘇が手に入ったので、

P7052450(1).JPG


P7102490(1).JPG

色づけまで無事完了。(淡い色にしました)

土用干しをしないので、このまま冷暗所に置いて、
早ければ2ヵ月後には食べられるそう。
1年とか、それ以上寝かせると更に美味しくなるようですが、
果たしてそれまで残っているかどうか。

昨年友達からもらった大粒の柔らかい梅干がとっても美味しく、
オットからも、去年の○○さんのみたいなの作って欲しいな、と言われていました。
毎年本格的に漬けている彼女。
来年のために、今度レシピを教えてもらおう。




posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

グランドカバー

雑草天国だった庭に(今も)、2年くらい前から少しずつ手を加え、
ナンチャッテ花壇を作ったり、レンガを敷いたり、グランドカバーを植えて、
雑草抜きの手間を少しでも減らせるよう、あれこれ試しています。

冬は雪と戦い、春夏は雑草と戦うだなんて、洒落にならない。

昨年グランドカバー用に植えたタイコンドラは、越冬出来ませんでした。
信州のお店から送ってもらったのですが、北海道の冬の寒さには
勝てなかったようです。
残念。

改めて、ホームセンターでグランドカバーになりそうなセダム(宿根草)を
4種類買ってきました。


P5302063(1).JPG


裏の説明書きが可笑しい。

もりっと広がります。
もりもりっと広がります。
ふわっと広がります。
ペタペタっと広がります。


『もりっと広がる』  セダム オオゴンマルバマンネングサ

P5302067(1).JPG



『もりもりっと広がる』 セダム バリダム

P5302065(1).JPG



『ふわっと広がる』 セダム 斑入りマルバ

P5302064(1).JPG


『ペタペタっと広がる』 セダム プレビフォリウム

P5302066(1).JPG


夏至まで約3週間。
植物がグングン育つ時期でもあります。
雑草に負けずに、
もりもり、ペタペタ、元気に育ってくれると嬉しい。






posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

フラックス

昨年の春、フッラクス(宿根)を種から育ててみました。
フラックスの和名は『亜麻』、リネンの原料です。

ポットで大事に育てたものは、庭に植えた途端に全滅。
過保護だったかナ。
(過去記事
ダメ元で7月に庭に直蒔きしてみたところ、こちらは芽が出て順調に育ち、
無事に冬を越してくれました。(安堵)


P5031788(1).JPG


お天気に恵まれた5月、苗はグングン成長し、気付けば背丈が40cmくらいになっていて、
一昨日、1つだけ花が咲いているのを見つけました。
思わず小躍り。
涼しげなかわいいブルーの花です。


P5282025(1).JPG


昨日は10個くらい。


P5282033(1).JPG


そして、今朝は更に沢山咲いていました。

P5292038(1).JPG


P5292050(1).JPG


フラックスの花が見られるのは午前中だけ。
午後には落ちてしまいます。
蕾が沢山あるので、しばらくブルーの小花を楽しめそう。


今年4月に亜麻の里さんのプレゼントでいただいた、一年草の種。

P5031774(1).JPG


P5031776(1).JPG


P5282037(1).JPG

5月の初旬に直蒔きしたところ、
こちらも無事発芽しました。

宿根のフラックスと、1年草のフラックス。
両方の花を見比べられたらいいのですが。








posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

大掃除

掃除&片付けのHOW TO本を借りて読みました。
本の助けがないと掃除ができないと言うのも問題アリなのですが、
おかげで、やる気スイッチが入りました。^^

宇宙の新年と言われている、春分の日と昨日、
重い腰を上げて、自宅と店の2箇所を大掃除。

マイナスのエネルギーを溜め込んだ要らない物を捨てると、
空いたところにプラスのエネルギーが流れ込むのだそうです。
心の中が黒いもので一杯だと、幸せが入って来られない。
これと同じでしょうか。
まずは「要らない=必要の無いもの」を出す事から始めます。

捨てたいもの、沢山持っていました。
捨てたつもりでも、まだどこかに紛れ込んでいたあれやこれや。
いつの間にかまた、要らない物を溜め込んでいました。
ここは徹底的にやりましょう。

自宅からも店からも、どっさりゴミが出てきました。
見えないゴミも始末。(後で塩撒こう)
ついでにPCの中もきれいに。
全て外に出したら、サッパリしました。

そういえば、3月21日は何か大事な日だったような?
あぁぁぁーっ!
店がスタートした日(オープンした日)だったのに、今年はすっかり忘れていました。
多分オットも忘れてる。(気忙しくて〜)
今年で15年目、大事な節目の年だというのに...。
ありゃりゃ。
15年目の記念に何かやりたいと、言っていなかったかな?
いっその事、夏至に何かやろうか。^^
タイミングよく片付けが出来たのが、
せめてもの救いだと、自分たちに言いきかせました。

ミシン周りも少し整えました。
型紙と生地サンプルの整理など。
秋以降、落ち着いて生地を裁断したり、ミシンをかけたりという作業が出来ずにいましたが、
またミシンに向かうことが出来るようになってきました。
リハビリ第一弾は、WBさんのVネックブラウス。
大好きなソーイングブロガーさんが生地違いで何着も縫われていたのを見て、
食指が動いたパターンです。

待ちに待った春ですから、
これからは心が温かくなること、
自分や家族が喜ぶ事に、日々のエネルギーを使っていこう。

掃除ができない日は、せめて換気だけでも。
淀んだ空気を一掃してくれる換気は、何より手軽で効果抜群だそう。
暖かくなってきたので、窓を開けていられる時間が増えました。
風を通すだけで本当に違いますね。

この春気になっている、ソーイング本。

  

  
 

ブラウスを縫い終えたら、本屋さんへGO!GO!




posted by マメコ at 13:54| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

明日は部分日食

明日3月9日は皆既日食が起こり、日本では部分日食が見られるようです。


topics02-4-s.jpg
国立天文台HP


日本中がフィーバーした金環日食は、2012年5月でしたね。
見られるといいナ。







posted by マメコ at 09:37| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

初詣

昨日、初詣に北海道神宮へ行ってきました。

P1160311(1).JPG

3日の昼過ぎに一度、北海道神宮へ出かけたのですが、
未だかつてないほどの駐車場渋滞で、諦めて帰ってきました。
夕方出直すつもりが、家でまったりしたら出かける気になれなくて...。

7日の昨日も、北一条通りは駐車場待ちの大渋滞。
こりゃアカンと裏の円山動物園側に回ると、こちらからはすんなり入れました。

P1160315(1).JPG


神様は、まるっとお見通しだとは思いますが、
昨年とても心が荒れた事を反省し、今年の決意をお伝えしてきました。
オットもじっくり手を合わせて、何やら熱心にお伝えしている様子。
昨年の出来事、年末から新年にかけて見聞きした諸々への決断と、
これからの店のこと、家族の事などを誓ったのだそう。
やけに盛りだくさんだ。

さて、おみくじ。

P1160317(1).JPG

オットは大吉、私は小吉。


今回、裏側に書かれていたメッセージが斬新でした。

ご飯たべたり、着物をきたり、勝手いうのが能じゃない

P1160316.JPG

そんな事にうつつを抜かすために生まれてきたのではなく、
他にやるべきことがあるだろう、というそんな諭し。

うむ。





posted by マメコ at 11:59| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

神戸から...

オットの店に、嬉しい年賀状が届いていました。

数年前、札幌から神戸へ引っ越して行った友人からのもの。
神戸でお菓子の工房を立ち上げ、活躍中の彼女。
オットのコーヒーを彼女のお店で扱いたいと、嬉しい言葉が書かれていました。

札幌にいた頃、オットのコーヒーを気に入ってくれて、
ご主人とコーヒー教室にも来てくれました。
四人でワイワイ、楽しかった。
故郷の神戸で、ご主人と二人三脚で頑張っている友人。

お互い同じ年齢の子どもを持ち、世話好きでチャレンジ精神旺盛の彼女は、
華奢な体に似合わず、頼もしくて男前。
彼女とは一緒に講習会にも行ったし、モノ作りが好きで、好みが似ていて、
漢字こそ違うけれど同じ名前。
共通の友人は、私たち二人を呼ぶ時、いつも苦労していましたっけ。

オットのコーヒーを、覚えていてくれてありがとう。
遠く離れてしまったけれど、またご縁が出来て嬉しい。
神戸には行った事がないのですが、
今年予定している旅行に、丁度神戸を経由する案が出ていたので、
何とタイムリーなことかと驚いています。







posted by マメコ at 18:11| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

札幌はとても穏やかな年末年始でした。
雪かきも軽く一度した程度で、のんびり過ごしました。
昨日から長男の学校が始まり、
オットの店も、今日から2016年の営業がスタートしました。
平穏な日々を送りながら、
私たちの大事なものを、しっかり守っていこう。

昨日、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観てきました。
面白かった〜。

実は、前作6話のうち、私がまともに観たのはエピソード1くらいなのですが、
一応全部観ておいたほうが新作を楽しめるんじゃないか、とのオットの提案により、
年末年始は、スターウォーズ漬け。
さすがに飽きたので、最後のエピソード3は、ネットに上がっているあらすじで
済ませました。

こうして、今までの内容をばっちり頭に叩きこんで臨んだわけですが、
主な登場人物と大まかなあらすじがわかっていれば、過去作を観ていなくても
『フォースの覚醒』は十分楽しめる内容でした。

幾つかの謎が残り、来年のエピソード8が楽しみ♪










posted by マメコ at 11:28| Comment(2) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

冬至

今日は冬至ですね。

一年で一番日が短い日。
私は毎年この冬至が来ると、嬉しくなります。

北海道の12月は、夕方の4時を過ぎるとかなり暗くなるのですが、
明日からは、空が明るい時間が延びていく。
それを日々実感出来るのが、何より嬉しいのです。
神奈川や静岡にに住んでいた頃は、こんな感覚はありませんでした。
北国だからこそ、お日様の有難さをより強く感じるのでしょうね。

冬至を境に、ぎゅっと押さえ込まれていたものが開放されるようで、
気持ちが軽くなります。

陰から陽へ。

昨晩の『 同じ時間に同じ歌を唄う企画 』、無事参加できました。

途中、何度も込み上げるものがありました。
同じこの時に、一緒に歌っている人が大勢いるんだろうなと思うと心強くて、
適当な英語だけど、楽しく唄えました。
『 We are the world 』では、airお隣さんとair手繋ぎしましたョ。^^

素敵な企画に参加できて、良かった〜。
ありがとうございました♪






posted by マメコ at 10:30| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

来た来た!

今朝起きたら、一面銀世界になっていました。

11月にしては暖かい日が続き、
初雪はチラッと舞った程度で積雪にはならず、
昨日までは得した気分で過ごしておりました。
ですが、いつ降ってもおかしくない時期に入っており、
ついに来たのが、今朝のドカ雪。
この冬初の雪かきをし、これで諦めがつきました。
今年冬タイヤを買い換えたので、昨年より少しだけ気持ちが軽いのが救い。

長い冬の、始まり始まり〜。

何事も気の持ちようだと、
ただひたすらに、自分に言い聞かせよう。
そして、プチ冬眠に入ります。

今も降り続いている、雪。
どうかお手柔らかに...。





posted by マメコ at 12:00| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

仕入れなど

店用に仕入れたコーヒー関連の雑貨が届き、
プライスカード作りや値札付けなど、細かな作業をしております。

今回始めてのメーカーさんから仕入れたものが幾つか。
1つ目は、ウッドのコーヒーメジャースプーン。

PB091148(1).JPG

このスプーンで、コーヒー豆約10g計れます。
店では一杯分にコーヒー豆10gを推奨しているので、丁度いいサイズ。
質感がなかなか良くて、思わずバンザイしました。
材質はアカシア。
丸っこくて軽くて、いい色合いです。
木の製品は当たりが柔らかいし、何より温かみがありますね。
これは売れるね〜、ということで追加発注決定。


もう1つ、私的にイチオシなのが、ドイツ製の保温ポット。
いわゆる魔法瓶です。

PB091127(1).JPG

こちらも想像以上に質感も色合いも良く、またまたバンザイ。
中はガラスなので取り扱いには少々気を遣いますが、デザインが良いし、
安定感があり、何より保温能力が高いのです。
カフェオレ色とこげ茶の配色が、何ともレトロないい雰囲気を醸しだしています。

このポット、店主であるオットはあまり乗り気ではなかったのですが、
妄想キャンパーの独断により、アウトドア目線で仕入れてみました。
アウトドアシーンでは、こういう保温ポットが重宝しますからね。
もちろん1つは私が既にキープしました。(ウヒヒ)
今まで使っていたポットは卵型で安定が悪く、車の後部座席で転がり放題でした。
家でも、来春以降のキャンプでも使い倒しますぞ。

以上2点は、現物を確認できずに仕入れたものだったので、
届くまでドキドキでしたが、大満足の結果となりました。

他はこんなものたち。

PB131172(1).JPGPB131158(1).JPG


コーヒー人気のおかげか、最近は雑貨系メーカーさんによるコーヒー抽出器具を、
多く見かけるようになりました。
ステンレスのポットはデザインもいいし、蓋が本体と繋がっているので、
抽出時に蓋が外れる事がない、使いやすい仕様になっています。
ドリッパーに関しては、残念ながら見た目先行の商品が多いかなという印象です。
地味な存在のドリッパーですが、実はこのドリッパーの形状が一番重要だったりします。
ただ、今まではKリタやMリタや既存の大手メーカーなどの製品が殆どで、
器具に関しては選択肢が少なく、デザインのいいアイテムも少なかったので、
新しいメーカーさんのコーヒーアイテム参入は、とても嬉しい事です。

最近Kリタがアパレルとのコラボ製品を出したそうですし、
今後デザインが良くて使えるコーヒー器具が、どんどん出てくるのでしょう。
S産業さんがどこかとコラボしたら、最高なんだけどな〜。
これからの展開が楽しみ。







posted by マメコ at 14:31| Comment(5) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

これからもヨロシク

今日は私たち夫婦の結婚記念日。
20うん年、山アリ谷アリ、色んな事がありました。

9年乗ったオットの通勤用の車を買い替えることになり、
昨日が納車でした。
オットは今朝、嬉しそうに新しい相棒と出勤して行きました。
今日も安全運転で。

最近の車は、実に色んな機能が付いていて、たまげましたョ。
「要らないなー」と思う機能も多いこと。
一番面食らったのが、サイドブレーキの形状でした。
小さなフック状になっていたり、足元でのペダル操作だったり。
慣れないし、わかりづらいし、私はここが一番気になりました。
長男がこれから免許を取ることだし、
私の精神安定のためにも、
従来通りのサイドブレーキがいい、これだけは外せない。

オットはメーカーの拘りがなく、
今までの車は乗っていて楽しいかどうかで選んできたそう。
確かに、そうだったかも。
今回色々試乗してみて、
私たちにとって一番安心感があって、ワクワク感もあった、
「スバル」の車に決めました。
初めてのスバル車。
スバルは雪道に強いそうなので、スタックの心配も減るかな。
キャンプの荷物も沢山載せられそうです。

納車の際の説明に、1時間半かかりました。
機能がありすぎてその分説明も長く、
鍵を受け取ってハイ終わり、とはなりません。
説明を聞いてもよくわからない操作などがあるのですが、
なるべく遠出して、あちこちに点在するボタンを覚えるしかなく、
雪が降る前までにはマスターしておきたい、そんな感じ。

今日は、てんびん座の新月。
天秤ですから、バランスが大事みたいですね。

今日からまた気持ちも新たに、
新しい相棒とも、年季の入った私とも、お付き合い下さいまし。
これからもヨロシク。




posted by マメコ at 10:24| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

野遊びへの憧れ

先月から、「キャンプに行きたい」とオットに猛アピールを続けていましたが、
今年は諦める事にしました。
その理由は、「寒さ対策が出来ていない」から。
我々ヘタレキャンパーは、夏用の寝袋しか持っていないのでした。
私が行きたいキャンプ場は、ニセコのスキー場の近くで、
朝晩はかなり冷え込む場所。

家の辺りでさえ、数日前から最低気温が一桁とぐっと冷え込んできていて、
初雪が近い事を告げる「雪虫」が飛ぶようになりました。
10月後半のニセコは、更に寒かろう。
というわけで、
久しぶりの、それも年内はこの1回だけになるだろうキャンプに、
大枚をはたいて冬用シュラフを買うのはいかがなものかと、
オットから待ったがかかったのです。

それもそうだ。
寒がりの私には、今の装備ではかなり厳しいし、
かと言って、冬用の寝具を揃えるのはそれなりの出費を覚悟せねばならない。
ストーブを持ち込む事も出来るけれど、オットは「そこまでしなくても」と
否定的。
というわけで、キャンプは来年の春までとっておくことにしました。
キャンプ道具を自作しつつ、その日に備えようと方向転換。(あっさり)

最近アウトドア雑誌『GO OUT』を愛読しているのですが、
ローテーブルを自作している人をチョクチョク見かけ、
DIY魂に「ポッ」と火がつきました。(今はまだ種火)
来春のキャンプに思いを馳せながら、設計図を書いてお茶を濁すというのも、
妄想キャンパーにとっては、乙な遊びでしょう。

子ども達とキャンプに行っていた時は、テントと大きなスクリーンタープを
使っていました。
今後オットと二人で繰り出すのに、このスクリーンタープは大き過ぎ。
なので、ヘキサタープを1つ買い足したいのと、
寒い時でも安心して楽しめる、オールインワンテントも候補に。(私の中でだけ)
先日秀岳荘でオールインワンの実物を見まして、その大きさと値段にビックリ。
でも、1つ立てればOKというのはやはり魅力的です。
テントやタープは何度も買い換えるものでもないので、
どの組み合わせが自分たちにピッタリ合うのか、慎重に検討したいと思います。
こういう時間が最高に楽しい。
来春には各社から、また魅力的な製品が出てくるかも知れません。
欲しいものだらけで、テンションがおかしくなりつつありますが、
ここは1つ、落ち着こう。


最近図書館で借りた本は、こんなラインナップです。
活字の少ないものばかり。

PA090867(1).JPG

スノーピークの社長さんが書かれた本や、
山の道具の本、
森で暮らす本、
折り畳み自転車やキャンプ本などなど。
脳内は、自然への憧れでいっぱい。

スノピさんのキャッチコピーが好きです。

PA090863(2).JPG

人生に、野遊びを。

我が家で使用しているスノーピーク製品は、テントと20年くらい前のテーブル
だけで、特に熱烈なファンではないのですが、
良いものづくりをしている、良い会社だな〜と
改めて思いました。

9月の釧路のカヌー旅行を計画しだした8月中頃から、
私の中で何かが変わり始め、自然の中で遊びたい気分がモリモリ〜。
帽子を探しに、アウトドアショップ巡りをしたので、
それでスイッチが入ったのかも知れません。
トレッキング用の靴も欲しくなってきました。
元々外遊び大好き人間のオットは、
ここ最近インドア派に転向していた私のこのアウトドア化に、大歓迎の様子。
お待たせ〜。

それから本屋さんで見かけて思わず買ってしまったのが、コチラ。
信州での家作りの本です。
雪の多い地域ではお目にかかることのない(現実的でない)、
開放的で大らかな構造に惹かれました。
木のいい香りもしてきそう。

PA090869(1).JPG
チルチンびと山梨・長野 2015―住まいは、生き方文化のかたち 山梨・長野に暮らす自然に寄り添う木の家


「自然に寄り添う」って響きがいいですね。
北海道の冬は、雪との闘いが4〜5ヶ月も続き、
年々私にはきつく感じるようになってきました。
なので、初雪の話題が出始めるこの時期になると、少々ナーバスに
なってしまうのです。(11月はもっと酷い)
寒いけれど雪が少なくて住みやすかった信州は、第二の故郷。
雪があるのと無いのとでは、大違いなんですよね〜。
私たち、そろそろ南下しません?
今すぐは無理でも、いつの日にかと考えてみない?
それとなく、オットの目に触れる場所に置いておこう。






posted by マメコ at 11:47| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

重たかった8月

暑かった夏が終わります。
重い日々でした。

この夏ちょっと頭にくる事があって、初めて「不眠」を経験しました。
おかげで、どっと老け込んでしまいました。
一体どうしてくれますの? (と、誰かに向かって言ってみる)

営業妨害になりかねない、他人のはた迷惑な言動にイライラし、
本当に疲れました。
この人、一体何を勘違いしているのだろう?
ミットモナイ書き込みは、ほんと勘弁して欲しい。(自分の所でやってくれ)

他人の事でこんなに不愉快な思いをしたのは、初めてで、
心の中がドス黒くなっていきました。
眠れないものだから、まだ薄暗いうちからウォーキングなどしてみたり、
ちょっと怪しかったのです。
そのうち体調も悪くなりまして...。

今も思い出すとムカムカしますが、アホらしいから早く忘れたい。
出来ることならもう関わりたくないのですがね。

明日から、1年の中で一番好きな9月。
9月こそは、気持ちよく過ごしたいものです。
爽やかな秋の風に、
この夏の諸々を吹き飛ばしてもらえたらナ〜。

※この記事は、私のストレス発散の場所にしています。
書き換えられた時は、怒りを吐き出しているのだとご理解くださいマセ。









more
posted by マメコ at 11:30| Comment(2) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

ブルームーン

今日はブルームーンだそうですね。

もともとは、大気中の塵の影響で月が青く見える現象のことを『ブルームーン』と
呼んでいたそうです。
「とてもめずらしい」という語源から、同じ月に2回満月が起こる時、
その満月のことを『ブルームーン』と呼ぶようになったとか。
昔から「とても幸運を呼び込むエネルギーが大きい満月」といわれているそう。

ここ数日ちょっと凹むことがありまして、
昨日の大きな夕陽を見てたら、なんか泣けてきた。
夕陽の周りにはシップが数機。
思わず、『助けてください』と声に出していました。

満月に浄化されたい思いがてんこ盛り...。






posted by マメコ at 09:58| Comment(4) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

目のテスト

色覚テストをやってみました。

http://wvw.igame.com/eye-test/?fbs=17%7C%7CJP

視力は年々落ちていまして、両目0.5くらいですが、
このテストは何故だか良い結果が出て、ちょっと驚いたのでした。

初めは『タカ』レベル、
何度かやっているうちに、『ロボット』レベル出ました〜〜〜。(イヒッ)
その上もまだあるのかな?

+++ ロボット +++ 
『あなたの色覚とサバイバルスキルは抜群です。
1キロ先から蚊を識別できるでしょう。』

イヤイヤ、蚊に刺されてますけどね。

スーパーで手を振られても、近づかないと誰だかわからないこともある、
そんな今日この頃。
この色覚スキル、実生活で役に立つことがあれば有難いゎ〜。






posted by マメコ at 13:38| Comment(2) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

虫(から)の知らせ

先日、近所で虫取り網を持った少年を見かけ、
10年以上も前に出会った、素敵な光景を思い出しました。

次男がまだ幼稚園生の頃の、夏の出来事です。

夕方、外で青虫を見つけた次男。
葉っぱの上に乗った青虫を持ち帰り、「飼いたい」と言いました。

その時は、すぐに飼育ケースを見つけられず、
取り敢えず、砂場用の黄色いバケツに青虫を入れることにしました。
そのバケツには、小さな穴が沢山あいたフタが付いていたので、
葉っぱを多めに入れてフタをして、ケースが見つかるまでという事で、
外に置いておくことに。

その後、私は青虫の事をすっかり忘れていました。
それから何週間か経ったある日の夕飯の支度中、
フト青虫の事を思い出し、
息子に「青虫入れたバケツどうなっているんだっけ?」と聞きました。

息子はハッとした様子で、
「忘れてた!」と、慌ててバケツを見に外に飛び出しました。
あの後数回は葉っぱを入れてあげていたそうなのですが、
息子もしばらく忘れていた様子。
可愛そうな事をしてしまったと、申し訳ない気持ちになりながら
恐る恐るバケツのフタを開けてみました。

「アレ?いないよ。」
その瞬間、私たちは
「あぁぁぁー!」と
声を上げました。

青虫が、バケツの中できれいなアゲハチョウになっていました。
それも、フタの小さな穴に足をかけてつかまって...。
一瞬何が起きたのか理解できない私たちでした。

あれから一体何日経ってしまっていたのだろう。
バケツの中に閉じ込めてしまって、
えさをあげるのも忘れてしまっていたのに、
生きていてくれました。
そして立派に蝶に成長してくれて...。
ゴメンネ。

「お母さん、アゲハチョウの幼虫だったんだね。」
「生きてたね、すごいね」
「すごい、すごい」

すっかりしょげていた息子の、あの驚いた顔。
そしてホッとしたような嬉しそうな顔。
きれいな羽のチョウに暫く見とれていました。

穴あきのフタのおかげで酸欠にもならず、
雨が吹き込んで水もあったのかもしれません。
きっとバケツの内側をよじ登って、フタの裏側部分で蛹になったのでしょう。
凄い本能(生命力)だと思いました。

フタをそっとゆすると、何回か羽を広げるようにふわっと伸びをしてから、
静かにすーっと空へ舞い上がり、
まるで「サヨナラ」とでも言うように、私たちの頭上で旋回して、
そして、夕焼けの空へ消えていきました。

感動と興奮とで、ただただ唖然としながら、
私たちはしばらくチョウが飛んでいった空を眺めていました。

後から調べてみたら、
あの蝶は、「ナミアゲハ」だったようです。

ダウンロード.jpg
画像お借りしました。

キアゲハにも似ているのですが、
あおむしの様子からすると(緑一色)、
恐らくナミアゲハだったのだろうと思います。

私が青虫の事を思い出したあの瞬間、
あれは、チョウからの知らせだったのかも知れません。
あの絶妙なタイミングったら、
「準備オッケー」の合図としか思えない。^^

懐かしい思い出です。
息子もあの時の事を覚えていました。
今じゃ虫を怖がる、ヘタレ高校生に育っているのが実に残念〜。







posted by マメコ at 11:53| Comment(2) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

春分の朝日

今朝は早起きして、
真東から昇ってくる「春分の日」の日の出を、2階の部屋の窓から見ました。

P1150611(1).JPG


空には沢山の小さな雲が踊っています。
「祝福の朝」のイメージにピッタリの、楽しげな空。


P1150617(1).JPG

いい事がありそうな、気持ちのいい朝でした。






posted by マメコ at 13:54| Comment(2) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

新月&皆既日食そして、春分

明日の3月20日は魚座新月(18時36分)です。
そして皆既日食が起こります。
翌3月21日土曜日は、春分の日。
明日明後日は、大きな節目になるみたいですね。

まんまるハートさんのメルマガを転載させていただきます。

この連続した2日間は、これからのあなたに、
大きな影響をもたらす日となりそうです。
日食は、大きな浄化と解放、スタートのエネルギーが流れる時。
皆既日食は、天照大御神「天の岩戸開き」のよう、ともいわれています。
「天の岩戸開き」は、人間の内にある小宇宙(神)が、
暗闇に光を照らすように、人生に輝きを与えてくれる様(さま)のようです。
停滞していた人は、このパワーを受け取り生かすことで、
大きな変化を起こしやすくなります。

すでに動き始めていると感じる方は、さらに大きく飛躍できる時なのです。
あなたが今まで持ち続けていた【価値観】や【思い込み】を手放して
経験や知恵を再構築!
これからの人生に生かす時としていきたいですね。

そう、人によっては、不必要な人や物事が
突然あなたから離れていくかもしれません。
いままで執着や思い入れが大きいものだとしたら…

いったんはつらいかもしれませんが
上手く経過すれば、最良の人生の方向へと歩めます。
上手く経過出来ない時には、また同じものがやってきますから
「変化を恐れないこと」
「現状にしがみつこうとする自分を見つめ、見直すこと」
が大切ですよ。

今回の日食は、日本では観測できませんが、
このエネルギーは、地球にいる全ての人に降り注がれます。

そして新月の翌日、【春分の日】(21日)は
太陽が真東から昇って、真西へと沈む時
太陽エネルギーを、とってもパワフルに受け取れる日です。

昼と夜の長さが同じになりますので
この世の物事のバランスや、人間関係のバランスを整えるためにも、
とっても良い気が流れます。

陰と陽のバランスが保たれている気に満ちる状態ですから
別々のエネルギー同士がぶつかりにくくなって
やわらかな気を取り込みやすいのです。

春分の日はスピリチュアルな世界では
「霊的世界が開く日」といわれ
霊的世界に祈りや願いが届く確率がとても高くなり、
叶いやすくなるとされています。

その「霊的世界」とは、決して怖いものではなく
自分自身の潜在意識と繋がりやすく
=願い事が叶いやすい時、と私は感じています。

ぜひ、この20日21日のエネルギーを有効に受け取るためにも
20日までの期間を、浄化や手放しに向けて
有意義に過ごしましょうね。

転載ここまで。


fb246a4e8f94cc9645a0d5ddaf0b3c03.jpg


ちなみに2015年の春分点通過時刻は、3月21日午前7時44分53秒です。
札幌の日の出時刻は、5:38  日の入りは、17:47
少し早起きして、日の出を見ようかな。

去年の秋分の日、トマムに雲海を見に行きました。過去記事はこちら
あれからもう半年が経つんだと、驚いています。






posted by マメコ at 21:23| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

一区切り

昨日確定申告を終えました。
店の申告は、今年で13回目です。
毎年2月に入ってからボチボチ作業にとりかかるという怠慢っぷりに加えて、
今年は例年に増してエンジンがかからず、ノロノロ・グズグズ・モタモタ...。
それでも提出後は開放感MAXで、昨夜は少しハイになっていたようです。^^

今日は朝から書店へ出かけ、
気になっていた本を沢山チェックし、
CDを5枚借り、
生地の水通しを3枚し、
自分時間を満喫しました。

カメラ選びもそろそろ決着しそうです。
申告の帰り道、主人とカメラ屋さんに寄り、
意中の機種を紹介。

この機種のどこがどう私にとって良いのかを、それは熱く熱く語りました。

「どうかね?」
「よくわからないけど、いいんじゃない?」
(主人はスマホでしか写真を撮らない)

ヤッタ。

マッチングシュミレーションという面白い機能で、
レンズとのバランス、色の組み合わせなど、色々試してみています。
http://www.four-thirds.org/jp/special/matching.html

ブラックかシルバーかで悩むとは思わなかったけれど、
ここにきて色で悩んでいます。






posted by マメコ at 14:44| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

ロシアからの占い

「ロシアの星占い」というのがあるんですね。
http://japanese.ruvr.ru/2015_01_08/281964761/

以下転載。

........................................................................................

占星術では、不幸な人はいないといわれています。
もしツイていないことがあったとしても、別の事で幸運に恵まれるものです。
占いは、皆さんがラッキーを引き寄せるためのお手伝いをするもの。
ロシアからのメッセージが、皆さんを幸運に導きますように。

2015年はどんな年になるのでしょうか?
ロシアの占いによると、2015年は予測不可能であると同時に、将来性のある、
興味深い年になるということです。
今年は感情豊かに、心をオープンにして過ごすと、豊かな生活に恵まれます。
女性が活躍する年となるでしょう。
さらに、恋人や人生の伴侶を探している人たちには、出会いのチャンスがあり、
良い関係を築ける可能性があります。

おとめ座(8/23〜9/22)
 
今年の一言メッセージ:「今の幸せに気付いてください」

おとめ座は今年、人生の目的を認識することでツキが訪れます。
自分が求めているものが何なのかを明確に理解して、積極的にそれを目指した場合、
恋愛面でも仕事の面でもすべてを手に入れることができるほか、
金銭面でも、他の事でも上手くいくことでしょう。
また今年は、思い切った行動が重要となります。
「正しいと思うことを話し、実行し、
正しいと思う服装をして、正しいと思うものを購入する
」ことで、
周囲の人々からの評価が高くなり、たくさんのものを手にすることができるでしょう。
おとめ座の今年のラッキーフラワー:ラベンダーとペチュニア
........................................................................................

ふんふん、なるほど〜。
自分が正しいと思うものを選択していけば良いという事か。
今までもそうやって来て、何度も痛い目に遭ってきたけれど、
失敗ばかりの人生だけど、そこから学べばいいのだね。
今年もそうやって生きていこう。





posted by マメコ at 11:23| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする