2017年01月08日

月桃石けん

店の事や家の事、やることが山盛りだったそんな年の瀬に、
石けんの仕込みをしました。(←悪いクセ)

今回は月桃石けん。
沖縄に自生する月桃(ゲットウ)。
こんな葉っぱです。

PC203411.JPG

スパイシーで清涼感のある香り、
もちろんお茶にして飲む事も出来ます。

11月に、月桃の葉をオリーブオイルに漬け込んでおきました。

PB223299.JPG

数日で、オイルにグリーンの色が付き、
一ヵ月後には更にグリーンが濃くなり、
ひょとすると淡いグリーンの石けんが出来るのではと、期待が高まる。

PC203409.JPG

今回は、この月桃インフューズドオイルに、
マカダミアナッツとアーモンドオイルを配合した、少し贅沢なレシピです。

前回の気泡大量発生の失敗を踏まえて、
一体どの時点で気泡が発生するのか、注意深く観察。

オイルを温める際も、気泡が出来ないように注意して、
苛性ソーダ投入の際は、オイルとソーダ液の温度を42度に揃えて、
空気が入らないように丁寧にかき混ぜて、
1時間おきの撹拌の際も、その都度気泡をチェック。

その結果、今回は殆ど気泡が発生しませんでした。
前回なぜあんなに気泡地獄になったのか、結局分からずじまい。
うーむ。

年明けに、型出し&カット&スタンプ。
期待通り、淡いグリーンの石けんになりました。

P1053496.JPG


P1053479.JPG


今回もエッセンシャルオイルは使用せず。(なのでお財布に優しい)
解禁は2月後半頃かな。




posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| 手作り石けん | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

おめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨日までお休みをいただき、のんびり過ごしていました。
元旦は初日の出を見にちょこっと外に出て、
ひと眠りしてからおせち。

今年は、毎年作っていた『炒り鶏』をやめました。
オットも私も好きなのですが、息子たちに不評で毎年残ってしまうのです。
「少しだけ作る」が苦手で、いつもドーンと出来上がる炒り鶏。
結婚してからずっと作り続けてきたので、いざ作らないとなると淋しいけれど、
替わりになりそうなものをCOOKPADで探して、
今年は生春巻きと煮豚にしました。


P1013472.JPG
チリソースも手作り。


P1013471.JPG

煮豚(肩ロース)は圧力を掛け過ぎたようで、ちょっとホロホロになりましたが、
玉ねぎのソースが美味で好評でした。

他に、お雑煮といつもの栗きんとんや黒豆などなど。

食後は「一年の計は元旦にあり」で、
オットと今年の計画や希望について話し合いました。

我が家には受験生がいるため、人込みへ出かけるのはなるべく控えまして、

2日はゴロゴロしながら駅伝や映画三昧で、
3日は公園でウォーキング、
4日は日帰り温泉、
5日に初詣に出かけて、帰りに人気のおうどん屋さんに寄って。

雪かきも殆ど必要なく、穏やかな年始を過ごせた事に感謝です。

初詣のおみくじは、オットは毎度の大吉で、私は末吉。
この末吉が、実に私にピッタンコな内容でした。
オットの大吉に負けていないって思えるくらい嬉しい内容で、
確か、『自由になって苦しみを逃れて、楽しみの多い身となる運』とか書かれていました。
有難くて、勇気凛々湧いてくる、そんなメッセージ。
オットも、「おっ、いいじゃない、〇〇〇にピッタリじゃないか」って、
二人してこの末吉に喜んでいました。^^
結んできちゃったけれど、持って帰ってくれば良かったゎ...。

療養中の母を横浜の姉がしばらく看てくれることになり、
昨年の秋に迎えに来てくれました。
こちらは雪で閉ざされる時期が長いので、
少しでも体を動かせるように、場所を変えて刺激を与えて、
そして私を休ませるため、など色々考えて動いてくれました。

やらなくちゃが無くなり、おかげで心身ともに楽になりました。
のんびりと気楽なお正月が過ごせたのも、姉や義兄のおかげです。
感謝・感謝。

今年も「毎日を機嫌よく過ごす」を意識しようと思っています。

幸せに生きるには、幸せになる「考え方」が必要だそうで、
いかに楽しく機嫌良く過ごせるか、
それは自分の「考え方次第」で、
これがなかなか難しいのだけれど、自分にしか出来ない事。
つまりは、
『自分を救えるのは自分』ってところに行き着くのです。やっぱりこれだ〜。

以前不思議な友人がこんなアドバイスしてくれました。

「人って自分の性格はなかなか変えられないけれど、
見方を変える事は出来るんだよ」


どう捉えるか、どう見るか。
鳥のように、高いところからの視点で見られたら、
小さな事に囚われる事なく、大らかに朗らかに、
ご機嫌さんで生きられるんだろうな。

2017年がHAPPYな1年でありますように!









posted by マメコ at 10:30| 北海道 ☔| 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

良いお年を〜

いよいよ2016年も残すところ数時間ですね。

大掃除がまだ終わらず、
おせちの用意もまだ終わりませんが、
一息入れています。

今年はコーヒーがブームになり、
新しいお客さんや若者の来店が増えた1年でもありました。
大学生の息子の先輩や友人たちも沢山来てくれました。
オットと、アウトドアを存分に楽しんだ1年でもありました。
2017年もあちこち繰り出したいものです。

今年はあまりソーイングをする余裕がなかったので、
来年こそ、根気よく何か縫いたいな。(毎年言ってる)

それでは皆さん、良いお年をお迎えください。 

マメコ。





posted by マメコ at 15:53| 北海道 ☔| 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

ん?





May I help you ?  




👹👹👹👹👹👹








posted by マメコ at 14:39| 北海道 ☔| 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

お正月飾り

今日が仕事納めの方、多いみたいですね。
年内最後のコーヒーの発送準備を終えて、私の仕事もひと段落。

家の大掃除に取り掛かっています。
昨日は冷蔵庫の中と床下の食品庫をキレイにし、
少し気が楽になりました。

今日は玄関。
お正月飾りは29日と31日は避けた方がいいので、
出来れば今日飾ってしまおうと思い、ドアの表側の掃除を。
拭いたそばからシャリシャリシャーベット状になりました。
今日はこの冬一番の冷え込みで、11時の時点でなんとマイナス7度。アワワ。
一瞬で凍っていきます。

あー、寒い。
でも、今日は雪かきが必要ないだけありがたいと思う事にします。
晴れているうちに、窓掃除もやってしまおう。
例年よりほんの少しだけ、順調です。^^





posted by マメコ at 12:49| 北海道 ☔| 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

仕入れなど

店の仕入れ(雑貨)担当者として、
12年ぶりにリネンクロスの仕入れをしました。

以前もお取引させていただいたメーカーさんなのですが、
当時と同じ商品を幾つか、現在も継続して作られていると知り、
ちょっと感動しました。
今も変わらず作り続けているって、素晴らしい事ですね。
我が家で今も現役で使っているクロスは、残念ながら廃盤になっていましたが、
シンプルなライン以外に斬新なデザインやカラーリング、
男前のカッコイイ雰囲気のものもあって、選ぶのが楽しかったです。

あらかじめ洗いにかけられてクタッとした風合いの、ウォッシュタイプ。

PC243453.JPG


こちらは定番のノンウォッシュ。
糊がついているので、パリっとしていますが、
何度かお洗濯を繰り返すうちにクタッとしていきます。

PC243455.JPG

リネンはコットンより乾きが早く、丈夫なので、
キッチンクロスに最適な素材です。
他にエプロンを数点。

私がイイナと思った柄を、お客様にも気に入っていただけると、
嬉しくなります。^^
リネンファンが増えるのも嬉しい事です。

リネンクロスは、1枚で完成された柄になるよう織られているものが多いので、
お皿を拭く以外に、敷いたり、掛けたりと、用途は色々。

年明けにまた発注する予定ですが、
次回は今回好評だった柄の色違いや、
懐かしい感じのする古典的な柄(COUKE風)なども仕入れてみようと思います。

以前、ネットショップでクロスの販売をしていた時(リネンのネット販売が珍しい頃)、
まるで桜前線のように、南からご注文が入り、西から東へ徐々に移動して、
そして北上するといった興味深い現象がありました。
陽気とリンクしているのがはっきり感じられた、そんな出来事でした。
(今は店頭販売のみです)
コーヒー豆には特に季節感が無いので、こういう雑貨の仕入れは新鮮です。

それから冬限定のチョコレートなども仕入れました。
今までお世話になっていた問屋さんが閉店されたため、
新規開拓して、何とかXmasに間に合わせました。

毎年楽しみにされているお客様の他に、
お店(バー)でも使っていただいているそうで、
何とか今季も仕入れられて良かった、良かった。

PC233418.JPGPC233423.JPG
PC233426.JPGPC233431.JPG

マテスのトリュフチョコのパッケージが新しくなりました。
底が細くなっているユニークなデザインは、おフランスの香りがします。
ちょっと安定が悪いけれど、並べると華やか。






posted by マメコ at 09:45| 北海道 ☔| 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

非常事態のような

Xmas🎄も無事終わり、
後は新年を迎える準備に向けて、ラストスパート!と
行きたいところですが、
札幌は大雪です。
ドカ・ドカ・ドカ雪。
3連休は飛行機が飛ばす、大勢の方が空港泊を余儀なくされたそうで、
本当にお疲れ様でした。

まるで冬の終わりの2月のような光景です。
いやそれ以上で、今まで経験したことのないような降りっぷりです。
道路の除・廃雪がうまく進んでおらず、
2車線道路が一車線となり、連日大渋滞。
右折車がいようものなら、延々と詰まったまま。
いつもなら30分強で行かれるオットの店まで1時間半もかかるらしい。
毎日他のルートを試してみるものの、なかなか厳しい状況。
年末はコーヒーのご注文(発送)が集中するので、連日荷物を出して
いるのですが、いつも通りには届かないそうです。
まず、札幌から出るまでに時間がかかると、宅配業者さんも困っています。
夕方買い物に出かけようものなら、5分で行かれるスーパーまで30分も
かかりました。(用事は午前中に済ますべし)
雪に慣れているはずの札幌ですが、今年は勝手が違います。

そんな中、頼りの雪かき道具が、連日の雪かきの疲労からか破損しました。(寿命か?)
家のカーポートの雪下ろしを毎年1月の後半に家族総出でやるのですが、
今年はすでに3回やりました。
あと何回必要なのだろう?
そろそろ雪を投げるところもなくなりそうです。
一体どうしちゃったんでしょうね。
特に札幌が酷いそうです。

それでもおめでたい新年はやってくるので、
何とか踏ん張らねば。

年賀状を早めに出したのだけがせめてもの救いでした。

PC243451.JPG

そろそろ南下することを真剣に考えたくなる、そんな今日この頃です。






posted by マメコ at 17:37| 北海道 ☔| 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

今日は冬至

今日は冬至ですね。

札幌は、11月にまさかのドカ雪が降り、
12月の前半も立て続けに大雪で、
「もー、雪国の冬は本当に大変だョ」とぼやいていたら、
あっという間に冬至の日がやってきました。

毎年似たような事を書いている気がしますが、
冬至は、太陽の誕生日とも言われています。
弱まった太陽が、復活する日。
陰極まって、半年後の夏至へ向けて陽に転じていく。
北国はこれからが冬本番ですが、
この日を境に日が長くなっていく冬至は、
私にとっては希望の日でもあります。
ギュッと押し込めていた気持ちが解放される、そんな感覚で。

昨年は、そんな良き日におちょっかいをしてくる困った人がいて、
おめでたい気持ちにケチをつけられたような、そんな気分になりましたっけ。
相手の拒否感などお構いなしで、自分の気が済めば何をしてもいいっていう、
我よしの典型。
あれにはホントに参った〜。
あの強烈な経験を無駄にせず、
教訓としていこうと年の初めに誓ったのでした。

店の事、家族の事、
私たちの夢を叶えるためにも、
気持ちを新たに、また1年を始めていこうと思っています。

冬至・新年・節分と、節目が続くこの時期は、
なんだかとってもおめでたい。

今夜は柚子湯で温まろう








posted by マメコ at 07:00| 北海道 ☔| 徒然・・・ | 更新情報をチェックする